特集・記事リスト 記事・特集リスト
資料ダウンロード 無料お役立ち資料
本サイトについて 本サイトについて
お問い合わせ お問い合わせ
閉じる

WordPressにログインできない10パターン 原因と対処法を徹底解説

WordPressにログインできない原因は、主に10パターンあります。これらは「ログイン画面が表示される場合」と「ログイン画面が表示されない場合」の2つに大きく分類されます。この記事では、それぞれの原因と対処法について解説します。

カテゴリ: WordPress

WordPressにログインできないと少し焦りますよね、、、。

冷静に状況を見て、原因と対処法を考えてみましょう。頻繁に起こりうる原因は大きく10パターンです。

1.ログイン画面は出るけどログインができない

2.ログイン画面が表示されなくてログインができない

それらを上記の2つに分類して、ログインできない10パターンそれぞれの原因と対処法を解説します。

WordPressにログインできない10の原因とは

WordPressにログインできない原因は下記の10パターンが考えれます。

・ログイン画面が表示されない。(考えられる主な原因は5つ)

1.WordPressアドレス設定ミス
2.サーバーメンテナンス中である
3.サーバー障害が発生している
4.テーマにエラーが発生している
5.プラグインが影響している

・ログイン画面は出るけどログインができない時(考えられる主な原因は5つ)

  1. 6.ユーザー名・パスワードを忘れた
  2. 7.パスワードの大文字小文字があってない
  3. 8.ログインURLが間違っている
  4. 9.Cookieが影響している
  5. 10.ブラウザキャッシュが影響している
  6. ログイン画面が表示されない

    ログイン画面が表示されない場合、5つの原因が考えられます。それぞれ対処法とともにまとめているので、順を追って確認していきましょう。

    原因1:WordPressアドレスの設定ミス

    ログイン画面にアクセスしようとすると、「Not Found」と上部に書かれた画面が表示される時があります。考えられる原因としては、WordPressの管理画面の一般設定でWordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)を同じにしたことが挙げられます。

    解決方法は下記の2パターンです。

    FTPを使った解決方法

    FTP(File Transfer Protocol)とはサーバーとクライアント間で、ファイルを送受信するソフトウェアです。このFTPを使用できる場合は
    1.wp-config.phpファイルをサーバーからダウンロードする。
    2.wp-config.phpファイルのコピーをとる
    3.wp-config.phpをテキストエディタで開き、最後の行に define( ‘RELOCATE’, true ); を追記する。
    4.修正したwp-config.phpファイルをアップロードする。
    この手順で行いましょう。

    FTPを使えない場合の解決方法

    初心者の方は、FTPを使えない方も多いのではないでしょうか。実はレンタルサーバーの管理画面から修正することもできます。「X2サーバー」を例にして考えてみましょう。

    まずサーバー管理ツールのトップページにある「FTPアカウント設定」を押します。

    次に該当するサーバーの「選択」を押します。「ログイン」を押します。WordPressをインストールしたディレクトリを選択します。ここではインストール先の「wp」ディレクトリを押します。wp-config.php をクリックしてファイルをダウンロードします。

    wp-config.phpファイルをテキストエディタで開き、define( ‘RELOCATE’, true );を一番下に追記します。最後にこのファイルをもう一度アップロードします。ファイルマネージャーの上部に「アップロード」ボタンがあるのでクリックします。次の画面で「選択」をクリック。

    修正したwp-config.phpファイルを選択し「アップロード」をクリックします。これで作業は完了です。

    原因2:サーバーメンテナンス中である

    サーバーのメンテナンス中はログインはもちろん、サイト自体が見れなくなります。ログイン画面が出てこない場合、まずはメンテナンスを疑いましょう。

    メンテナンスが行われている場合、終了するまでログインすることができないので大人しく待つしかありません。

    メンテナンスが行われる場合、事前にメールで案内が来ているはずです。もしメールを探しても見当たらない場合、他の原因を探っていきましょう。

    原因3:サーバーに障害が発生している

    メンテナンスと違い、いつ発生するかわかりません。障害が発生している場合、サーバーのホームページに情報が出ていることがあるので確認してみましょう。障害はメンテナンス同様、対処する方法がないので復旧するまで待つしかありません。

    参考)エックスサーバーの障害・メンテナンスページ

    エックスサーバー 障害・メンテナンスページ:https://www.xserver.ne.jp/support/information.php

    参考)ロリポップの障害・メンテナンスページ

    ロリポップ 障害・メンテナンスページ:https://lolipop.jp/info/mainte/

    参考)さくらサーバーの障害・メンテナンスページ

    さくらサーバー 障害・メンテナンスページ:https://help.sakura.ad.jp/maintenance/

    原因4:テーマにエラーが発生している

    「Wordpressのテーマが壊れている」「テーマ内でエラーが起きている」場合、ログインができないことがあります。サイトをカスタマイズする際に、PHPファイルに誤った変更を加えると、このような事態に陥ることがあります。

    この場合はFTPソフトを利用し、「themes」フォルダ内の現在使用しているテーマの名前を変更することで解決できます。テーマの名前を変えると、自動的に「WordPress Twenty Fifteen テーマ」に切り替わります。

    変更してログインができたら、利用していたテーマをインストールし直すか、別のテーマを使うか検討してください。

    原因5:プラグインが影響している

    WordPressの拡張ツールであるプラグインを取り入れることで、ログインできなくなるケースがあります。最近新しくプラグインをインストールしていたりアップデートしていたりする場合、プラグインが原因の可能性があります。この場合、一度全てのプラグインを停止することでログインができるようになります。

    プラグインを停止させる方法

    FTPソフトでサーバーにアクセスし、「plugins」フォルダの名前を変更します。(「plugins」は「wp-content」フォルダに入っていることが多いです。)そうすることでプラグインを停止することができます。その後、WordPressにログインを試してみましょう。

    これでログインできれば、原因がプラグインだと特定出来ます。該当のプラグインを見つけて削除し、先ほど変更した「plugins」のフォルダ名を元に戻して完了です。

    ログイン画面が表示されるがログインができない

    ログイン画面は出てIDとPWの入力はできるが、ログインできない場合、まず以下の5つを確認してみましょう。

    原因6:ユーザー名・パスワードを忘れた

    ユーザー名やパスワードを忘れてしまった場合は、ログイン入力欄の下にある「パスワードをお忘れですか?」をクリックします。

    以下の画面に切り替わったらユーザー名かメールアドレスを入力します。登録したメールアドレス宛にパスワードリセットの案内メールが送信されるので、そこからパスワードの再設定を行なってください。

    原因7:パスワードの大文字小文字が合っていない

    アルファベットの大文字小文字が間違っており、ログインできないケースがあります。この場合、よくある原因として「Caps Lock 」モードになっていることが挙げられます。Caps Lockとは、入力文字が全て大文字になるモードです。「Caps Lock」キーを押すことで、この入力モードになります。パスワードは「*」「●」で表示されることが多いため、手違いで「Caps Lock」モードになっていることが気づきにくいです。

    「Caps Lock 」モードになっている場合は、キーボードに小さなランプが点きます。もしランプが点いていたら「Caps Lock」キーを押してモード解除してからパスワードを再入力してみましょう。

    原因8:ログインURLが間違っている

    サイトのURLから管理画面へログインしていた場合、突然ログインできなくなることがあります。その際は、正規のログインURLを試しましょう。ログインURLはWordPressをインストールしているディレクトリ(フォルダのこと)によって異なることがあります。そのため、どこのディレクトリにインストールしているか把握しておくと良いでしょう。

    サイトURLの直下にWordPressをインストールしていた場合:「http://○○○/wp-login.php」がログイン画面のURLとなります。「http://○○○/wp-admin」でログインしていた場合も、「http://○○○/wp-login.php」にすることで解決することが多いです。

    原因9:Cookieが影響している

    パスワードが合っているのにログインできない場合は、Cookieが影響しているかもしれません。その場合は、使用しているPCやスマートフォンのブラウザのCookieを削除してから、再度ログインを試みてください。

    Cookieの削除方法

    Google ChromeのCookie削除方法

    ①ブラウザの右上の「Google Chromeの設定」をクリック

    ②設定をクリック

    ③プライバシーとセキュリティ内にある「閲覧履歴データの削除」をクリックします。

    ④期間がデフォルトだと1時間以内になっているので全期間を選択し、「Cookieと他のサイトデータ」にのみチェックを入れてデータを削除

    これでGoogle ChromeのCookie削除は完了です。

    原因10:ブラウザキャッシュが影響している

    Cookieを削除してもうまくいかない場合、キャッシュが影響している可能性があります。その場合はキャッシュも削除して再度ログインを試してみましょう。

    Google Chromeのブラウザキャッシュの削除方法

    ①Cookieの時と同様に、ブラウザの右上の「Google Chromeの設定」をクリック

    ②設定をクリック

    ③プライバシーとセキュリティ内にある「閲覧履歴データの削除」をクリックします。

    ④期間がデフォルトだと1時間以内になっているので全期間を選択し、「Cookieと他のサイトデータ」にのみチェックを入れてデータを削除

    ⑤先ほどは、「Cookieと他のサイトデータ」のみにチェックを入れて削除しましたが、今回はキャッシュされた画像とファイルにのみチェックを入れて削除します。

    これでGoogle Chromeのキャッシュの削除は完了です。

    ログインできない時は、よくある原因10パターンを順に確認

    今回はログインできない理由10パターン対して、それぞれの対処法を紹介してきました。

    ・ログイン画面が表示されない。(考えられる主な原因は5つ)

    1. 1.WordPressアドレス設定ミス
    2. 2.サーバーメンテナンス中である
    3. 3.サーバー障害が発生している
    4. 4.テーマにエラーが発生している
    5. 5.プラグインが影響している
      1. ・ログイン画面は出るけどログインができない時(考えられる主な原因は5つ)

        1. 6.ユーザー名・パスワードを忘れた
        2. 7.パスワードの大文字小文字があってない
        3. 8.ログインURLが間違っている
        4. 9.Cookieが影響している
        5. 10.ブラウザキャッシュが影響している
        6. 急にログインができなくなると焦ってしまいますよね。
          しかしそんな時は、落ち着いて本記事を参考に対処するようにしてみてください。

          最後までお読みいただきましてありがとうございます。ご意見・ご要望などございましたら、
          以下のフォームよりお問い合わせを受けつけておりますので、よろしければご利用ください。

          この記事がお役に立ちましたら、"いいね!"をお願いします
          minwebの最新情報をお届けします

          佐藤 靖将

          株式会社セルリア代表取締役。大学卒業後、新卒でWebコンサルティング会社でプランナーを経験し、その後マーケティング顧問としてPR会社、IoTシステム会社、広告運用会社など複数社の課題解決プロジェクトに携わる。多角的なWebソリューションを最もあった形でクライアントに提供したいと考え、株式会社セルリアを設立。

          こちらの記事をお読みのかたにおすすめ!完全無料のダウンロード資料

          無料でできるWebマーケティング11選  <MIDORIBON>

          ダウンロード資料画像

          Webマーケティングに取り組もうとしている方に向けて、無料で利用できるWebマーケティングに役立つツールを9つ集めました。ツールの始め方からWebマーケティングに利用するメリット、実践的な活用方法まで解説します。

          コストをかけずにまずはWebマーケティングに取り組んでみたい思いの方にぴったりの一冊です。

          そのままの計画で、目標達成できますか?

          Webマーケティングには予想外な事態がつきものであることを私たちは理解しています。
          考えて、考え抜いて設計したはずのKPIが全く達成されずに、形骸化し誰も触れない状態になっている。

          サイト内でユーザーがどのような行動をとっているかを解析

          自社と競合を比較し、どこが勝っていてどこが弱みなのかを浮き彫りに

          ユーザーのニーズや業界動向等を調査し、状況にあった施策を提案

          課題解決のポイント、目標達成のプロセスなど
          Webサイトの成長につながる具体的な手段をご提示いたします

運営会社

Web制作・広告・コンサルティングのセルリア

サービス一覧
会社概要