特集・記事リスト 記事・特集リスト
資料ダウンロード 無料お役立ち資料
本サイトについて 本サイトについて
お問い合わせ お問い合わせ
閉じる

Photoshopを使って画質を劣化させずに画像のサイズを変更する方法

画像のサイズを変更した時、画質が劣化することはありませんか?これを防ぐポイントは「解像度」にあります。解像度が高ければ高いほど、拡大しても画質が落ちないので、解像度を変更して画像のサイズを変更する方法を解説します。

カテゴリ: Photoshop

画質を劣化させずに画像のサイズを変更するための鍵は、解像度にあります。
ディスプレイに表示される画像は小さい四角で形成されています。これを「画素」と言います。解像度は簡単にいうと「画素の密度」のことを指しています。
解像度が高ければ高いほど、拡大しても画質が落ちない画像になります。

解像度に問題がある場合、Photoshopを使用する事で画像の解像度をあげる事が可能です。
今回は画像のサイズと解像度の関係性と、解像度を変える事で画像のサイズを変更する方法を紹介します。

解像度を変更して画像のサイズを変更する方法とは

Photoshopで解像度を変更することで、
・画質が劣化することなく画像のサイズを大きくする
・必要最低限の解像度にして画像のサイズを小さくする
といったことができます。

ただし、解像度を上げすぎるとデータ量が大きくなりすぎてしまい、メールで送る事ができなくなる場合があるので用途に合った解像度にしましょう。

では、解像度を変更して画像のサイズを変更する方法を紹介します。

まず解像度を変更したい写真を開き「画像解像度」をクリックします。

「画面解像度」をクリックすると解像度を変更することができます。
その際は「合わせるサイズ」を「オリジナル」のサイズになっているのを確認しましょう。

合わせるサイズをオリジナルにしておくこくことで画像の解像度を変えた時、自動で縦横の比率が合うように解像度を設定してくれます。また、解像度だけ変更することでオリジナルの比率に合わせて解像度を変更することができます。

オリジナルにしないで解像度を変更すると・・・

縦横の比率が変わってしまいます。
基本的には合わせるサイズはオリジナルにしておきましょう。

 

まとめ

解像度を変更することで使用する用途に合ったデータを作成する事ができます。解像度が高すぎても使用用途によっては画質として反映されなくなってしまいデータ量だけが大きくなってしまいます。データ量が大きいと開くのに時間がかかってしまったり、メールで送信する事ができなくなってしまったりするので用途に合わせた解像度に変更しましょう。

 


最後までお読みいただきましてありがとうございます。ご意見・ご要望などございましたら、
以下のフォームよりお問い合わせを受けつけておりますので、よろしければご利用ください。

この記事がお役に立ちましたら、"いいね!"をお願いします
minwebの最新情報をお届けします

minweb編集部(株)セルリア

”共に考え、共に創るWebの成功戦略”というスローガンのもと、お客様と一からWeb戦略を考え、
企画し実装まで支援する伴走型Webコンサルティング会社です。

こちらの記事をお読みのかたにおすすめ!完全無料のダウンロード資料

無料でできるWebマーケティング11選  <MIDORIBON>

ダウンロード資料画像

Webマーケティングに取り組もうとしている方に向けて、無料で利用できるWebマーケティングに役立つツールを9つ集めました。ツールの始め方からWebマーケティングに利用するメリット、実践的な活用方法まで解説します。

コストをかけずにまずはWebマーケティングに取り組んでみたい思いの方にぴったりの一冊です。

そのままの計画で、目標達成できますか?

Webマーケティングには予想外な事態がつきものであることを私たちは理解しています。
考えて、考え抜いて設計したはずのKPIが全く達成されずに、形骸化し誰も触れない状態になっている。

サイト内でユーザーがどのような行動をとっているかを解析

自社と競合を比較し、どこが勝っていてどこが弱みなのかを浮き彫りに

ユーザーのニーズや業界動向等を調査し、状況にあった施策を提案

課題解決のポイント、目標達成のプロセスなど
Webサイトの成長につながる具体的な手段をご提示いたします

運営会社

Web制作・広告・コンサルティングのセルリア

サービス一覧
会社概要