注目のITニュース・トレンド情報をお届け

日本酒アプリ「さけのわ」がDeepLを使ったコメント翻訳機能を追加

セルリア編集部 2020.06.23

秋田県の新政や山口県の獺祭など、海外でも愛好家の多い日本酒というジャンル。
この国外の愛好家とのコミュニケーションをさらに円滑にするために、藍色システムズ株式会社が運営する飲んだ日本酒のレビューなどを投稿、共有できるサービス「さけのわ」は、DeepL翻訳によるコメント翻訳機能を追加しました。
海外の日本酒愛好家と国内の愛好家のコミュニケーションがより手軽に取れるようになります。

先日の▷LifeLang、AI翻訳サービスDeepL Translatorを追加 のニュースに続き、DeepL翻訳を使用したサービスがリリースされています。
口語体のニュアンスの再現度が高いDeepL翻訳はこのようなコミュニケーションをとる際に非常に便利な機能だと言えるでしょう。

世界中の日本酒愛好家との交流が円滑に


出典:プレスリリース

今回追加されたのは英語、中国語(簡単字)の2種類です。
英語圏のユーザー、中国語圏のユーザーには日本語で投稿された内容もそれぞれの言語で表示されます。

日本語の利用者は、海外の愛好家が投稿したコメントを日本語で読み、日本語で海外の愛好家と交流できるようになります。

基本的に日本酒の情報は日本語で表記されている事が多く、専門用語もあったため、従来の翻訳ソフトではコミュニケーションが取りづらい側面がありました。
今回のDeepL翻訳機能の追加によって、海外からのユーザーの需要に応えやすくなったと言えるでしょう。

DeepL翻訳の強み

AIを用いたDeepL翻訳は、Google翻訳に比べて言葉のニュアンスや口語体に強い翻訳機能です。
その分デメリットとして選択できる言語は制限がありますが、SNSなどのユーザー間のコミュニケーションが多いツールでは最適の機能と言えるのではないでしょうか。

日本酒×ITを提供するさけのわ

投稿されたコメントをもとにAIを用いて日本酒のテイストチャートを作成、検索可能する「フレーバーサーチ」機能やデータ解析などを取り入れたさけのわのような業態は、グルメ産業では比較的新しいジャンルに入ります。

このようにユーザーの体験を集積しAIが解析することによって、従来の評価とは異なる新しい尺度を作るビジネスモデルがさらに普及すればマーケティングの新たな手法の確立の足がかりになりえるかもしれません。

【さけのわについて】
さけのわは飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つけることができるアプリです。iPhone、AndroidそしてWeb版があります。
https://sakenowa.com/

出典:プレスリリース

SHERE!

よく読まれているニュース

  • 24時間以内
  • 今週
  • 今月
  • 全て

日本酒アプリ「さけのわ」がDeepLを使ったコメント翻訳機能を追加

                           
セルリア編集部 2020.06.23

秋田県の新政や山口県の獺祭など、海外でも愛好家の多い日本酒というジャンル。
この国外の愛好家とのコミュニケーションをさらに円滑にするために、藍色システムズ株式会社が運営する飲んだ日本酒のレビューなどを投稿、共有できるサービス「さけのわ」は、DeepL翻訳によるコメント翻訳機能を追加しました。
海外の日本酒愛好家と国内の愛好家のコミュニケーションがより手軽に取れるようになります。

続きを読む

先日の▷LifeLang、AI翻訳サービスDeepL Translatorを追加 のニュースに続き、DeepL翻訳を使用したサービスがリリースされています。
口語体のニュアンスの再現度が高いDeepL翻訳はこのようなコミュニケーションをとる際に非常に便利な機能だと言えるでしょう。

世界中の日本酒愛好家との交流が円滑に


出典:プレスリリース

今回追加されたのは英語、中国語(簡単字)の2種類です。
英語圏のユーザー、中国語圏のユーザーには日本語で投稿された内容もそれぞれの言語で表示されます。

日本語の利用者は、海外の愛好家が投稿したコメントを日本語で読み、日本語で海外の愛好家と交流できるようになります。

基本的に日本酒の情報は日本語で表記されている事が多く、専門用語もあったため、従来の翻訳ソフトではコミュニケーションが取りづらい側面がありました。
今回のDeepL翻訳機能の追加によって、海外からのユーザーの需要に応えやすくなったと言えるでしょう。

DeepL翻訳の強み

AIを用いたDeepL翻訳は、Google翻訳に比べて言葉のニュアンスや口語体に強い翻訳機能です。
その分デメリットとして選択できる言語は制限がありますが、SNSなどのユーザー間のコミュニケーションが多いツールでは最適の機能と言えるのではないでしょうか。

日本酒×ITを提供するさけのわ

投稿されたコメントをもとにAIを用いて日本酒のテイストチャートを作成、検索可能する「フレーバーサーチ」機能やデータ解析などを取り入れたさけのわのような業態は、グルメ産業では比較的新しいジャンルに入ります。

このようにユーザーの体験を集積しAIが解析することによって、従来の評価とは異なる新しい尺度を作るビジネスモデルがさらに普及すればマーケティングの新たな手法の確立の足がかりになりえるかもしれません。

【さけのわについて】
さけのわは飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つけることができるアプリです。iPhone、AndroidそしてWeb版があります。
https://sakenowa.com/

出典:プレスリリース

SHERE!