注目のITニュース・トレンド情報をお届け

会社経営者を対象とした新型コロナウイルスの影響と今後の課題調査

セルリア編集部 2020.06.13

Lightning Communications株式会社と株式会社エストステップは国内の法人経営者36名を対象に「新型コロナウイルスによる企業経営への影響と今後の課題調査」を実施しました。 衰退を含む今現在のマーケットの変動を懸念する意見や人材不足といった意見が多く、今後の課題については新規事業の開発や収益拡大の手法の新しいノウハウをあげる経営者の意見が目立ちました。

ビジネスマーケットの変動を懸念する声


出典:プレスリリース

コロナウイルスの影響で、様々な企業のマーケットは大小問わず変化が起こっています。
その変化をうまく乗り越え事業を継続させていけるのかを懸念する声が最も多く、競合社の驚異の項目が少ないことから、新型コロナウイルスの影響でどの競合も等しく打撃を受けていることが推測されます。

また、人材不足や社員の能力不足を懸念する声や将来的な資金不足を懸念する声もあり、アフターコロナを乗り越えるためのリソース不足を不安に思う経営者も多数いる結果となりました。

今後の課題は新規事業の開発やマーケットの拡大


出典:プレスリリース

今後の課題として、新規事業の開発が1番多い結果となりました。
次いでマーケットの拡大を課題とする意見も多く、現在衰退している事業の最低限の収益は確保しつつ新規事業の開発から収益化までを進めたい経営者と、現在のマーケットやシェアを拡大し今後の情勢の変化に備える経営者、人材の獲得や組織強化、その他の方法で企業を維持しようとする経営者に意見が分かれていると推測できます。

デジタル・IT化の推進の意見はテレワークやリモート会議などを導入したい動きであると考えられますが、その他にも様々なIT領域を広報や開発に利用したい意見とも推測することができます。

経営者が今欲している情報やノウハウ


出典:プレスリリース

「今、最も解決または挑戦したい課題や問題があればお教えください。」の質問の最多の回答が「新規事業の開発」であることから、新たな手法を探している経営者が多いことがわかります。
しかし、売上及び収益拡大の手法の模索はこの状況でなくとも常に考える経営者は多いはずです。
新規事業の取り組み方についての需要が増えていることから、新たなビジネスチャンスを探している経営者は新型コロナウイルス拡大前より増加したとも考えることができます。

おわりに

今回の調査結果では2/3の企業がマイナスの影響を受け、自社ビジネス業界の変化を危機と感じています。
人材や資金面などの問題もあり、今までの経営方針を変える必要があると感じているようです。

今の価値観を大きく改善しなければならないと考える経営者が多く存在することは新たなビジネスの創造がし易い数少ないタイミングなのかもしれません。

出典:プレスリリース

SHERE!

よく読まれているニュース

  • 24時間以内
  • 今週
  • 今月
  • 全て

会社経営者を対象とした新型コロナウイルスの影響と今後の課題調査

                           
セルリア編集部 2020.06.13

Lightning Communications株式会社と株式会社エストステップは国内の法人経営者36名を対象に「新型コロナウイルスによる企業経営への影響と今後の課題調査」を実施しました。 衰退を含む今現在のマーケットの変動を懸念する意見や人材不足といった意見が多く、今後の課題については新規事業の開発や収益拡大の手法の新しいノウハウをあげる経営者の意見が目立ちました。

続きを読む

ビジネスマーケットの変動を懸念する声


出典:プレスリリース

コロナウイルスの影響で、様々な企業のマーケットは大小問わず変化が起こっています。
その変化をうまく乗り越え事業を継続させていけるのかを懸念する声が最も多く、競合社の驚異の項目が少ないことから、新型コロナウイルスの影響でどの競合も等しく打撃を受けていることが推測されます。

また、人材不足や社員の能力不足を懸念する声や将来的な資金不足を懸念する声もあり、アフターコロナを乗り越えるためのリソース不足を不安に思う経営者も多数いる結果となりました。

今後の課題は新規事業の開発やマーケットの拡大


出典:プレスリリース

今後の課題として、新規事業の開発が1番多い結果となりました。
次いでマーケットの拡大を課題とする意見も多く、現在衰退している事業の最低限の収益は確保しつつ新規事業の開発から収益化までを進めたい経営者と、現在のマーケットやシェアを拡大し今後の情勢の変化に備える経営者、人材の獲得や組織強化、その他の方法で企業を維持しようとする経営者に意見が分かれていると推測できます。

デジタル・IT化の推進の意見はテレワークやリモート会議などを導入したい動きであると考えられますが、その他にも様々なIT領域を広報や開発に利用したい意見とも推測することができます。

経営者が今欲している情報やノウハウ


出典:プレスリリース

「今、最も解決または挑戦したい課題や問題があればお教えください。」の質問の最多の回答が「新規事業の開発」であることから、新たな手法を探している経営者が多いことがわかります。
しかし、売上及び収益拡大の手法の模索はこの状況でなくとも常に考える経営者は多いはずです。
新規事業の取り組み方についての需要が増えていることから、新たなビジネスチャンスを探している経営者は新型コロナウイルス拡大前より増加したとも考えることができます。

おわりに

今回の調査結果では2/3の企業がマイナスの影響を受け、自社ビジネス業界の変化を危機と感じています。
人材や資金面などの問題もあり、今までの経営方針を変える必要があると感じているようです。

今の価値観を大きく改善しなければならないと考える経営者が多く存在することは新たなビジネスの創造がし易い数少ないタイミングなのかもしれません。

出典:プレスリリース

SHERE!