注目のITニュース・トレンド情報をお届け

画像とテキストから簡単に動画を作成できるツール「CLIPBIRD」ベータ版提供開始

セルリア編集部 2020.06.01

株式会社popteamはSNSの動画投稿を自動生成により制作時間と投稿担当者の工数カットを可能にするツール「CLIPBIRD」のベータ版提供を開始しました。同時に事前登録も開始しています。ベータ版ではInstagram通常投稿画角のみですが、正式版はTwitter、Facebook、Tiktokの投稿にも対応予定です。


出典:プレスリリース

CLIPBIRDとは

Instagramの画角で動画が作れる「CLIPBIRD」を株式会社popteamがベータ版をリリースしました。
画像とテキストを数種類のテンプレートに合わせて入れるだけで、簡単に投稿動画が作成できる他、正式版リリース後には投稿結果の数値分析が可能になる予定です。

手軽に動画制作ができるツールの需要は新型コロナウイルスにおける営業自粛の影響もあり高まっており、今回のリリースでInstagramでの無料動画作成が可能になります。

動画サンプル

ベータ版は無料、正式版は有料で提供

今回のベータ版は無料で動画の作成が可能ですが、一部機能が実装されていないです。
また、今年夏頃には有料の正式版のリリースが予定されており、全ての機能を使用することができます。

ベータ版でできること

提供時はInstagram通常投稿画角のみで動画作成可能
ベータ版提供期間中に正式版の実装予定機能を追加予定
動画テンプレートは数種類を予定

通常盤でできること

Twitter、Instagram(ストーリーズにも対応)、Facebook、Tiktokに対応
画像やテキスト以外に動画素材も追加可能に
BGM素材の充実
各SNS投稿結果の分析機能を実装予定

正式版はかなり便利な内容です。
特に、投稿結果の分析は正しく運用することでさらなる集客効果に期待ができます。

通常盤リリースタイミングと価格設定

想定料金は3種類ありますが、料金設定によって機能にどのような変化があるのかは未定です。

全て月額料金で
ライト:4,980円(税込/月額)
ライト:12,980円(税込/月額)
プロフェッショナル:別途相談

と想定しており、今年の夏頃のリリースを目指しています

事前登録は2種類

ベータ版の使用には事前登録が必要で、CLIPBIRDのTwitter、Instagramアカウントから公開予定です。

正式版の公開告知のみを受け取る方法とベータ版を利用する方法の2種類から選択できるため、宣伝手法や事前準備の進行具合によって選べる仕組みとなっています。

無料のベータ版のみでもかなり使えるツールなことは間違い無いので、Instagramの動画マーケティング方法の1つとして運用できると思います。

おわりに

SNSでは画像投稿より動画投稿の方が人の注意を引きつけます。

緊急事態宣言が解除され、営業を自粛している店舗も段階を踏んで自粛要請は解除される予定ですが、現存のWebサイトでの告知よりさらにスピーディーに情報を伝えられるのが各種SNSです。

動画で営業再開の告知や、飲食店であれば未だ需要が見込まれるテイクアウトの告知など、このツールを活用してみてはいかがでしょうか。

出典:プレスリリース

SHERE!

よく読まれているニュース

  • 24時間以内
  • 今週
  • 今月
  • 全て

画像とテキストから簡単に動画を作成できるツール「CLIPBIRD」ベータ版提供開始

                           
セルリア編集部 2020.06.01

株式会社popteamはSNSの動画投稿を自動生成により制作時間と投稿担当者の工数カットを可能にするツール「CLIPBIRD」のベータ版提供を開始しました。同時に事前登録も開始しています。ベータ版ではInstagram通常投稿画角のみですが、正式版はTwitter、Facebook、Tiktokの投稿にも対応予定です。

続きを読む


出典:プレスリリース

CLIPBIRDとは

Instagramの画角で動画が作れる「CLIPBIRD」を株式会社popteamがベータ版をリリースしました。
画像とテキストを数種類のテンプレートに合わせて入れるだけで、簡単に投稿動画が作成できる他、正式版リリース後には投稿結果の数値分析が可能になる予定です。

手軽に動画制作ができるツールの需要は新型コロナウイルスにおける営業自粛の影響もあり高まっており、今回のリリースでInstagramでの無料動画作成が可能になります。

動画サンプル

ベータ版は無料、正式版は有料で提供

今回のベータ版は無料で動画の作成が可能ですが、一部機能が実装されていないです。
また、今年夏頃には有料の正式版のリリースが予定されており、全ての機能を使用することができます。

ベータ版でできること

提供時はInstagram通常投稿画角のみで動画作成可能
ベータ版提供期間中に正式版の実装予定機能を追加予定
動画テンプレートは数種類を予定

通常盤でできること

Twitter、Instagram(ストーリーズにも対応)、Facebook、Tiktokに対応
画像やテキスト以外に動画素材も追加可能に
BGM素材の充実
各SNS投稿結果の分析機能を実装予定

正式版はかなり便利な内容です。
特に、投稿結果の分析は正しく運用することでさらなる集客効果に期待ができます。

通常盤リリースタイミングと価格設定

想定料金は3種類ありますが、料金設定によって機能にどのような変化があるのかは未定です。

全て月額料金で
ライト:4,980円(税込/月額)
ライト:12,980円(税込/月額)
プロフェッショナル:別途相談

と想定しており、今年の夏頃のリリースを目指しています

事前登録は2種類

ベータ版の使用には事前登録が必要で、CLIPBIRDのTwitter、Instagramアカウントから公開予定です。

正式版の公開告知のみを受け取る方法とベータ版を利用する方法の2種類から選択できるため、宣伝手法や事前準備の進行具合によって選べる仕組みとなっています。

無料のベータ版のみでもかなり使えるツールなことは間違い無いので、Instagramの動画マーケティング方法の1つとして運用できると思います。

おわりに

SNSでは画像投稿より動画投稿の方が人の注意を引きつけます。

緊急事態宣言が解除され、営業を自粛している店舗も段階を踏んで自粛要請は解除される予定ですが、現存のWebサイトでの告知よりさらにスピーディーに情報を伝えられるのが各種SNSです。

動画で営業再開の告知や、飲食店であれば未だ需要が見込まれるテイクアウトの告知など、このツールを活用してみてはいかがでしょうか。

出典:プレスリリース

SHERE!