注目のITニュース・トレンド情報をお届け

CAMPFIREとnoteが連携、記事内にプロジェクト紹介カードが表示可能に

セルリア編集部 2020.06.13

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」を運営する株式会社CAMPFIREとメディアプラットフォーム「note」を運営する株式会社noteが連携し、note記事上にCAMPFIREのプロジェクト概要が記載された「プロジェクト紹介カード」を表示させることが可能になりました。


出典:プレスリリース

プロジェクトのURLを埋め込むだけ

使い方はいたってシンプルです。
CAMPFIREのプロジェクトURLをnoteの記事内に埋め込むことによって、プロジェクトの概要が記載された「プロジェクト紹介カード」が表示できるようになります。

この「プロジェクト紹介カード」には、タイトル、URL、メイン画像、支援金額、支援者数、残り日数、支援ボタン、進捗パーセンテージ、などが表示されます。

プロジェクト詳細カードの表示イメージ

出典:プレスリリース

記事内で詳細説明→興味を持った読者を誘導がスムーズに

このプロジェクトカードが表示可能になったことによって、文章からプロジェクトページへの誘導がスムーズに行えます。

募集期間終了前の記事など、最後の一押しとしても活用可能です。

新型コロナウイルスの影響で様々な業種がプラジェクトを立ち上げる中、この新機能は読者にわかりやすくプロジェクト概要を伝えるツールとして助けになってくれるはずです。

また、プロジェクトページへの誘導のみならず、後日談の報告、支援者へのお礼、商品の使い方解説など、支援者との継続的な関係構築としての活用も可能でなので、今後の動き方の一つとしてクラウドファンディングを実施する場合にも役に立つツールの一つになるでしょう。

おわりに

どんなに素晴らしいプロジェクトでも、認知されなければ意味がありません。
周知を徹底させることで、この機能はより多くの読者がプロジェクトページに飛ぶ、支援する可能性をさらにあげることが可能になります。

新しいプロジェクトや新型コロナウイルスの影響で苦境に立たされている職種の方々が、少しでも成功できる助けになればと思っています。

出典:プレスリリース

SHERE!

よく読まれているニュース

  • 24時間以内
  • 今週
  • 今月
  • 全て

CAMPFIREとnoteが連携、記事内にプロジェクト紹介カードが表示可能に

                           
セルリア編集部 2020.06.13

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」を運営する株式会社CAMPFIREとメディアプラットフォーム「note」を運営する株式会社noteが連携し、note記事上にCAMPFIREのプロジェクト概要が記載された「プロジェクト紹介カード」を表示させることが可能になりました。

続きを読む


出典:プレスリリース

プロジェクトのURLを埋め込むだけ

使い方はいたってシンプルです。
CAMPFIREのプロジェクトURLをnoteの記事内に埋め込むことによって、プロジェクトの概要が記載された「プロジェクト紹介カード」が表示できるようになります。

この「プロジェクト紹介カード」には、タイトル、URL、メイン画像、支援金額、支援者数、残り日数、支援ボタン、進捗パーセンテージ、などが表示されます。

プロジェクト詳細カードの表示イメージ

出典:プレスリリース

記事内で詳細説明→興味を持った読者を誘導がスムーズに

このプロジェクトカードが表示可能になったことによって、文章からプロジェクトページへの誘導がスムーズに行えます。

募集期間終了前の記事など、最後の一押しとしても活用可能です。

新型コロナウイルスの影響で様々な業種がプラジェクトを立ち上げる中、この新機能は読者にわかりやすくプロジェクト概要を伝えるツールとして助けになってくれるはずです。

また、プロジェクトページへの誘導のみならず、後日談の報告、支援者へのお礼、商品の使い方解説など、支援者との継続的な関係構築としての活用も可能でなので、今後の動き方の一つとしてクラウドファンディングを実施する場合にも役に立つツールの一つになるでしょう。

おわりに

どんなに素晴らしいプロジェクトでも、認知されなければ意味がありません。
周知を徹底させることで、この機能はより多くの読者がプロジェクトページに飛ぶ、支援する可能性をさらにあげることが可能になります。

新しいプロジェクトや新型コロナウイルスの影響で苦境に立たされている職種の方々が、少しでも成功できる助けになればと思っています。

出典:プレスリリース

SHERE!