特集・記事リスト 記事・特集リスト
資料ダウンロード 無料お役立ち資料
本サイトについて 本サイトについて
お問い合わせ お問い合わせ
閉じる

【最新版】キーワードプランナー(Google広告)の登録方法

キーワードプランナーを利用すると狙っているキーワードの検索ボリュームや競合性の高さなどを確認してSEO対策に活かすことができます。ここでは、キーワードプランナーを利用する際に必要なGoogle広告の登録の方法を解説していきます。

カテゴリ: 解析/調査ツール

キーワードプランナーとは、キーワードの検索ボリュームが分かるツールです。本来Google広告を出している人向け(有料ユーザー)に提供されているものですが、無料でも使用することができます。

とはいえ登録時に広告設定画面が表示されるため、お金がかかると思われがちです。今回はキーワードプランナーの概要と無料で利用する方法をご紹介します。

キーワードプランナーとは?

キーワードプランナーとは、Google検索時に表示される広告を掲載するためのサービス「Google広告」内の1つの機能です。

本来はGoogleの検索結果画面に広告を出す際に広告費をいくら払うかを決めるために「キーワードの検索ボリューム」「そのキーワードの競合がどの程度いるか」が分かるツールとなっています。

しかし、「キーワードの検索ボリューム」や「そのキーワードの競合がどの程度いるか」といったデータは広告費を決めるためだけでなく、キーワード選定の際にも重要となります。

機能の制限はあるものの無料で使用することができ、サイト運営に重要な情報を収取できるツールです。

キーワード プランナーの登録方法

キーワードプランナーを使うためにはGoogle広告に登録する必要があります。

Google広告の登録は、広告設定画面が表示されたり入力する項目が多かったりと戸惑う点が多いです。登録の手順を画像付きで紹介していきます。

①「今すぐ開始」をクリック

②「ウェブサイトでの商品購入や申し込みを増やす」を選択し「次へ」をクリック

③ビジネスの名前に「サイトの名前」とウェブサイトに「サイトのURL」を入力し「次へ」をクリック

④「特定のエリアを指定」を選択し「地域を追加」から国名を追加(基本的にはデフォルトでアクセスしている国名が選択されていますが、ない場合は国名を追加)し、「次へ」をクリック

⑤広告で使用する言語を選択し、サイトの業種選択。追加で広告を表示する検索ワードがあれば選択し(実際に広告を出さない場合特に選択する必要はありません)「次へ」をクリック。

⑥キーワードプランナーの利用のみの場合であっても登録する必要があります。適切内容を入力し「次へ」をクリックします。

⑦広告を掲載しない場合でも予算の設定が必要です。後ほどオフに設定します。予算を選択し「次へ」をクリック

⑧内容を確認して「次へ」をクリック

⑨プロモーションコードをお持ちの場合入力し、必要に応じて「情報を受け取る」にチェック。カード情報を入力し同意にチェックして「送信」をクリック


下記のような「アカウントが作成されました」という画面が出れば完了です。

広告をオフにする方法

上記の手続きをおこなうと広告が掲載される設定になっており、費用が発生してしまいます。広告をオフにして費用が発生するのを防ぎましょう。

①完了の画面から「管理画面を見る」をクリックします

②左下の設定をクリック

③キャンペーン設定のタブを開きます。

④緑色の丸をクリックします。

⑤有効と一時停止が選べるようになるので、「一時停止」を選択します。

ステータスが一時停止になっていれば、先ほど登録した広告が止まっており料金が発生することはありません。これで完了です。

ページを更新し、画面上部に赤帯の「どの広告も掲載されていません」と表示されていれば広告が停止しています。

キーワードプランナーの開き方

登録できたもののGoogle広告は機能が多くキーワードプランナーがどこにあるかわかりづらいので開き方を確認しておきましょう。

キーワードプランナーを開くには、まず画面上部の「ツール」をクリックします。その後、左にある「キーワードプランナー」をクリックすることでキーワードプランナーにアクセスすることができます。

キーワードプランナーのページは以下のように表示されます。

キーワードプランナーを活用して最適なキーワードを見つけよう

今回は、キーワードプランナーを利用するためにGoogle広告に登録する方法についてご紹介しました。

Google広告を利用せずに、キーワードプランナーのみを無料で利用したい場合は、最初に「広告費も含めて設定し、登録完了後に広告の設定を外す」という方法で行います。

登録完了に広告を無効にするのを忘れると、広告費が発生する可能性があるので注意しましょう。

キーワードプランナーはキーワード選定に役立つデータを得ることができます。登録してサイト運営に役立てましょう。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。ご意見・ご要望などございましたら、
以下のフォームよりお問い合わせを受けつけておりますので、よろしければご利用ください。

この記事がお役に立ちましたら、"いいね!"をお願いします
minwebの最新情報をお届けします

minweb編集部(株)セルリア

”共に考え、共に創るWebの成功戦略”というスローガンのもと、お客様と一からWeb戦略を考え、
企画し実装まで支援する伴走型Webコンサルティング会社です。

こちらの記事をお読みのかたにおすすめ!完全無料のダウンロード資料

無料でできるWebマーケティング11選  <MIDORIBON>

ダウンロード資料画像

Webマーケティングに取り組もうとしている方に向けて、無料で利用できるWebマーケティングに役立つツールを9つ集めました。ツールの始め方からWebマーケティングに利用するメリット、実践的な活用方法まで解説します。

コストをかけずにまずはWebマーケティングに取り組んでみたい思いの方にぴったりの一冊です。

そのままの計画で、目標達成できますか?

Webマーケティングには予想外な事態がつきものであることを私たちは理解しています。
考えて、考え抜いて設計したはずのKPIが全く達成されずに、形骸化し誰も触れない状態になっている。

サイト内でユーザーがどのような行動をとっているかを解析

自社と競合を比較し、どこが勝っていてどこが弱みなのかを浮き彫りに

ユーザーのニーズや業界動向等を調査し、状況にあった施策を提案

課題解決のポイント、目標達成のプロセスなど
Webサイトの成長につながる具体的な手段をご提示いたします

運営会社

Web制作・広告・コンサルティングのセルリア

サービス一覧
会社概要