記事・特集リスト
無料お役立ち資料
本サイトについて
お問い合わせ
閉じる

Illustratorのドロップシャドウ機能で文字やオブジェクトに影をつける方法

Illustratorにはドロップシャドウという機能があります。テキストやオブジェクトの輪郭の脇に影が落ちているような効果を加える機能で、デザインの幅を広げるとても便利な機能となっています。ここではドロップシャドウ機能の使い方を解説します。

カテゴリ: Illustrator

ドロップシャドウとはテキストやオブジェクトの輪郭の脇に影が落ちているような効果を加える機能です。ドロップシャドウ機能を使えば、簡単にテキストやオブジェクトに立体感を与えることができます。本記事ではIllustratorでドロップシャドウを作成する方法について解説します。

ドロップシャドウ機能でテキストやオブジェクトに影をつける方法

1.メニューバーから「ドロップシャドウ…」を選択する

ドロップシャドウをつけたいテキストやオブジェクトを選択した状態で、画面上部にあるメニューバーから効果をクリックし、表示されたメニュー項目の中から「スタイライズ」にある「ドロップシャドウ…」を選択します。

2.ドロップシャドウパネルで各項目を設定

「ドロップシャドウ…」を選択すると、ドロップシャドウパネルが表示されます。このパネルにある各項目を設定してパネル下部にある「OK」をクリックするとオブジェクトにドロップシャドウ効果が追加されます。

今回は右下にドロップシャドウをつけたいので、値はデフォルトのまま「OK」をクリックします。描画モードとはカラーを混ぜ合わせる方法です。非常に多くのモードがありますが、通常の影であれば「乗算」を選択します。

その他、不透明度は透明度、X軸オフセットとY軸オフセットは影の位置、ぼかしは影のぼかし具合、カラーは影の色、濃さは影の濃さを設定する項目です。プレビューにチェックを入れれば、効果を確認しながら設定できますのでモードや値を、色々と試す中で各項目の内容を覚えていくと簡単です。

ドロップシャドウはテキストにもオブジェクトにも追加できます。ドロップシャドウ機能を使えば上の画像のようにテキスト、アウトライン化してパス化されたテキストのオブジェクト、オブジェクトなどにドロップシャドウを簡単に追加することができます。

ドロップシャドウで作成した影を後から調整・変更する方法

1.オブジェクトを選択しメニューバーからアピアランスを選択

ドロップシャドウを作成後に、影を調整・変更したい場合は、画面上部にあるメニューバーからウィンドウをクリックし、表示されるメニュー項目の中から「アピアランス」を選択します。

2.アピアランスパネルのドロップシャドウをクリック

「アピアランス」を選択すると、アピアランスパネルが表示されます。そのアピアランスパネルに表示されているドロップシャドウをクリックします。

3.ドロップシャドウパネルで各項目を調整・変更

ドロップシャドウをクリックすると、ドロップシャドウパネルが表示されますので、ここから各項目を調整・変更します。ここでは影の色を黒から赤に変更してみます。項目の設定が終わったら「OK」をクリックすると調整・変更が完了します。

上の画像のように、ドロップシャドウのカラーが赤に変更されました。

ドロップシャドウを削除する方法

1.アピアランスパネルのドロップシャドウを選択しゴミ箱のアイコンをクリック

ドロップシャドウを削除したい場合は、アピアランスパネルに表示されているドロップシャドウを選択して、「選択した項目を削除する」というゴミ箱マークのアイコンをクリックすると削除されます。

上の画像のように、アピアランスパネルにドロップシャドウが削除され、選択しているテキストからもドロップシャドウが削除されています。

まとめ

背景画像にテキストやオブジェクトをのせる際など非常によく使われる効果ですので、本記事を参考にして作成方法をマスターしておきましょう。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。ご意見・ご要望などございましたら、
以下のフォームよりお問い合わせを受けつけておりますので、よろしければご利用ください。

この記事がお役に立ちましたら、"いいね!"をお願いします
minwebの最新情報をお届けします

minweb編集部(株)セルリア

”共に考え、共に創るWebの成功戦略”というスローガンのもと、お客様と一からWeb戦略を考え、
企画し実装まで支援する伴走型Webコンサルティング会社です。

こちらの記事をお読みのかたにおすすめ!完全無料のダウンロード資料

Googleサーチコンソール使い倒し活用術  <AOHON>

ダウンロード資料画像

Googleの検索エンジンに関する情報を幅広く確認できるツール「Googleサーチコンソール」の活用方法をまとめました。新サーチコンソールの機能を網羅的に紹介するだけでなく、Webサイトを最適化できる実践的な方法までわかりやすく解説します。

サーチコンソール初心者の方が知りたい導入方法から、上級者向けのコンテンツ改善の方法まで、押さえておきたい要素を1つに集めた、SEOに力を入れたいすべてのWeb担当者におすすめの一冊です。