特集・記事リスト 記事・特集リスト
資料ダウンロード 無料お役立ち資料
本サイトについて 本サイトについて
お問い合わせ お問い合わせ
閉じる

初心者向けHTML・CSS書籍オススメ3選

WEBエンジニアはもちろんのこと、WEBデザイナーであってもHTMLとCSSの知識はとても重要。「実力をつけるために何から手を付けたら良いんだろう」と悩んでいる方向けに、今回は実務で役立つHTML・CSSの書籍3つを厳選して紹介します。

カテゴリ: HTML/CSS

今まさにゼロからWEBエンジニアやWEBデザイナーを目指されているという方の中には実力をつけるために何から手を付けたら良いんだろうと悩んでいらっしゃる方もいるかと思います。
今回はそんな方におすすめしたい参考書を3つに厳選してご紹介させて頂きます。

HTML5 & CSS3 デザインレシピ集

著者:狩野 祐東
出版社:技術評論社
価格:2,750円+税

HTML・CSSを使って本格的なWEBサイト制作がしたい方におすすめです。

  • 実際に手を動かしたい人
  • 初心者だけど本格的なデザインのサイトを作りたい人
  • 初心者を抜け出したい人

分厚めの本にはなりますが、内容としてはWEBサイト制作に必須のHTML・CSSのサンプルコード、マークアップ記法が多く掲載された逆引きの本になっております。

この本があれば実際の現場でも十分活かせる情報が盛りだくさんになっております。

例えば、グローバルナビゲーションを実現させたいと思った場合、本書に書いてある全300個のサンプルコードうちの必要なコードをそのままコピーすればブラウザ上で実現できます。
また、何かWEBサイトのレイアウトについてどうしても思い通りにいかない場合や、思い通りの動作が実現できない場合は、本書を開くと解決策が見つかるはずです。

また、本書を利用すればHTML・CSSのコーディング力がかなりつくと思っております。
その理由は、サンプルコードを読んでそのまま書き写すという作業の経験を多く積めば、自ずと本書を読まなくてもコードを書けるようになるからです。

内容がとても詳細なため、読む前に挫折をしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に読んでみると内容ひとつひとつは大変シンプルで、解説を読めば初心者でも理解できさらなるスキルアップができる内容になっております。

内容の部分を詳しく説明すると、HTML・CSSの技術的内容が盛り沢山に掲載されており、この一冊でHTML・CSSは間に合ってしまうぐらいのボリュームになっています。全く知識がなくプログラムに触れたことが一切ない方には少し取っつきづらい内容にはなりますが、少しでもHTML・CSSの知識やコードを触ったことがある入門者であれば、本書の解説をしっかり読んでサンプルコードを繰り返し書いて行けば技術力のアップに大きく貢献するはずです。

本書でのおすすめポイントは、
「HTML・CSSの技術的内容が他の書籍よりかなり多く取り扱っている」、
「他の書籍ではあまり見られないCSSアニメーションやフィルター機能を実現させるCSSを取り扱っている」、
「とにかく内容が詳細で本書を1冊持っておけば大体のことは解決できる」
の3点になります。

特に2つ目のCSSアニメーションについては、今後フロントエンドエンジニア志望の初心者のみなさんが必ず習得することになる「JavaScript」というプログラミング言語があるのですが、今までこのJavaScriptでアニメーションを実現させていたところ、今現在ではCSSだけでちょっとしたアクセント程度のアニメーションから、大きな動きを実現するアニメーションまで実現できるまでになりました。

そんな習得しなければ勿体ないCSSについて網羅されているので、本書でぜひレベルアップしていただけたらと思います。

速習WEBデザイン HTML&CSS レッスン&レッツトライ形式で基本が身につく

著者:さわだえり
出版社:技術評論社
価格:2,580円+税

本書は知識はゼロだが実際に自分で手を動かして技術を早く習得したいというウェブページ制作初心者の方にオススメです。

  • 実際に手を動かしたい人
  • 知識がまったくない人
  • 早く技術を習得したい人

内容としては実際にHTMLとCSSのコードを書いて反応を確かめながら技術を身につけていくといった内容になっております。
HTMLの解説からCSSの解説という流れになっており、まず初めの方にHTMLタグの説明が一つ一つ丁寧に解説されております。
サンプルデータも親切にCD-ROMとして付属しており、実際にブラウザからサンプルサイトを開いて学ぶことができ、プログラムを一つ一つ実際に動かして体感していくという学び方ができます。

本書では一般的な静的なウェブページを作り上げるのが一つの目標としており、内容に沿って進めていけば作れるようになっております。そのため、初心者にとってはまずウェブページを一つ作り上げるのが目標と言えますが、本書に沿って学んでいけば技術を習得する上での第一段階はクリアとなるわけです。
ウェブページ制作の流れとしては、まずHTMLタグの知識が必要になるのでまずは最初の段階でタグを理解し、実際にそれを記述しウェブページの骨格を作ります。骨格ができたらあとはそれをデザインしていく工程に入るわけですが、デザインするためにはCSSというプログラムを使ってレイアウトなどデザインしていきます。
本書ではそれを流れに沿って学んでいけるため、大変効率的な内容になっております。

また、本書の良いところとしては、解説が詳しく書かれており、サンプルコードを多数掲載しており実際のコードとブラウザでの表示のイメージが浮かびやすくなっています。制作において必要な知識となるコラムも多数掲載されているので、内容としては充実していると言えます。例えば、「CSS内にコメントをつける方法」や「インターネットエクスプローラー(ブラウザ)の表示問題」など初心者が知っておくべき内容があります。

以上のような理由から、本書を活用すれば実際に自分の手を動かしてサイトを作ることができ、自分の手で作り上げていく分技術を習得するスピードもとても早くなります。
また、サンプルコードと解説やコラムなど制作する上で必要な基礎知識も詳細に書かれておりますので、ウェブサイト制作していてぶちあたる問題の解決に役立てられると思います。
本書を通してまずは初心者の最初の壁であるウェブページを一つ作り上げるということを実現していただければと思います。

イラスト図解でよくわかる HTML&CSSの基礎知識

著者:中田 亨
  :羽田野 太巳
出版社:技術評論社
価格:1,980円+税

初心者の方、また学び直したい方を対象とした本になっており、図を多く使用しており初心者でもイメージがつきやすいような内容になっています。
技術的な内容部分では、実際に現場で大いに役立つ内容となっておりレベルアップにも活用できます。

  • HTML・CSSの基礎を習得したい人
  • 仕事に役立てる知識が欲しい人
  • 挫折せず楽しく学びたい人

本書を活用して学ぶことのメリットは、多くの情報を扱っているので、本書を常に備えておけばいればある程度のことまでできてしまうので、お仕事で役立てることができるでしょう。

上記で述べたように実際に現場で役立つ理由は、他の書籍には載っていないような技術が掲載されている点と、とても情報量が豊富だという点の2点になります。
例えば、CSSのoutlineプロパティについては、その他関連する技術としてoutline-widthプロパティ、outline-styleプロパティ、outline-colorプロパティなどと多くの技術を取り扱っております。
また、文字を縦に並べるwriting-modeプロパティやtext-orientationプロパティなどインターネットで検索しないと調べられないぐらいのプロパティを詳しく扱っております。

また、最初の方でウェブの基礎知識であるローカルとインターネットとの関係や、ドメイン・IPアドレス・URLの3つや、ブラウザについて、また今回紹介した他の書籍2冊にはないSEOについて取り扱ってるので、ウェブについて幅広く学ぶことが可能となっています。
HTMLについては、7つの要素のカテゴリーについて触れており、例えばカテゴリーの中の一つのメタデータコンテントについて説明があるので、HTMLについて深く理解するにはふさわしい書籍であると思っております。

CSSに関しても、CSSとは?から解説があり、単位やプロパティ、またさらにプロパティはいろいろある中で例えばテーブルやリストのプロパティ一覧や、CSS特有のアニメーションであるCSSアニメーションについても情報量が多く載っております。CSSのセレクタと擬似クラスに関しても約40種類もの解説が載っているので、とても詳細な情報が載っております。

いずれも他の書籍ではそこまで詳しくは取り上げていないので、本書をうまく使いこなすと制作のお仕事で活用でき、自身のスキルアップにもつながる部分は多く見られると思います。

本書を活用することで、量と質どちらも兼ね備えた情報があるので、実際の現場でも役に立ちますし、初心者の方が基礎を身につけるのに大いに貢献するのではないかと思います。

まとめ

今回はゼロから実力をつけていただく際におすすめしたい参考書を3選ご紹介させて頂きました。WEBエンジニアはもちろんのこと、WEBデザイナーであってもHTMLとCSSの知識はとても重要な技術なので、今回ご紹介させていただいた書籍などをひとつの参考にしていただき、実力をつけていただく際の初めの一歩としていただければと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。ご意見・ご要望などございましたら、
以下のフォームよりお問い合わせを受けつけておりますので、よろしければご利用ください。

この記事がお役に立ちましたら、"いいね!"をお願いします
minwebの最新情報をお届けします

高沢 翔汰

フロントエンドエンジニアの高澤です。得意領域はWordPressやその他CMSを利用した開発。日々業務をこなす中でつちかったプログラミングやデザインの技術・知識や、自ら学習したことをまとめて皆様に発信してまいります。趣味は技術書を読むこと。

こちらの記事をお読みのかたにおすすめ!完全無料のダウンロード資料

Googleサーチコンソール使い倒し活用術  <AOHON>

ダウンロード資料画像

Googleの検索エンジンに関する情報を幅広く確認できるツール「Googleサーチコンソール」の活用方法をまとめました。新サーチコンソールの機能を網羅的に紹介するだけでなく、Webサイトを最適化できる実践的な方法までわかりやすく解説します。

サーチコンソール初心者の方が知りたい導入方法から、上級者向けのコンテンツ改善の方法まで、押さえておきたい要素を1つに集めた、SEOに力を入れたいすべてのWeb担当者におすすめの一冊です。

そのままの計画で、目標達成できますか?

Webマーケティングには予想外な事態がつきものであることを私たちは理解しています。
考えて、考え抜いて設計したはずのKPIが全く達成されずに、形骸化し誰も触れない状態になっている。

サイト内でユーザーがどのような行動をとっているかを解析

自社と競合を比較し、どこが勝っていてどこが弱みなのかを浮き彫りに

ユーザーのニーズや業界動向等を調査し、状況にあった施策を提案

課題解決のポイント、目標達成のプロセスなど
Webサイトの成長につながる具体的な手段をご提示いたします

運営会社

Web制作・広告・コンサルティングのセルリア

サービス一覧
会社概要