みんな使えるIT/Web用語辞典
1,000語収録(ミンウェブ辞書)

更新:2020年3月30日

ぷらいばしーぽりしー

プライバシーポリシー

「プライバシーポリシー」とは、個人情報とプライバシー情報の取り扱い方針を定めた文書のこと

別名
英字

POINTプライバシーポリシーとは

「プライバシーポリシー」とは、個人情報とプライバシー情報の取り扱い方針を定めた文書のことです。事業者が自社における個人情報の利用目的や管理方法、取得する個人情報の種類などを文書にまとめ、プライバシーポリシーとして公表する場合もあります。
個人情報保護法では「利用目的」や「第三者提供」、「個人データに関する事項」などに関する規制が定められています。そのため、ユーザーから情報を収集・利用する際は、一定の事項の公表が義務づけられています。
また、プライバシーマークを取得している事業者に対しては、個人情報保護法よりもさらに厳しいルールが適用されるので、注意が必要です。

個人情報とは

「個人情報」の定義については、個人情報保護法の第2条において定められています。個人情報保護法第2条では、個人情報について「生存する個人に関する情報」で、氏名や生年月日などにより「特定の個人を識別することができるもの」と定められています。
一般的には、位置情報やアプリの利用履歴、検索履歴などは個人情報には含まれないと考えられています。

プライバシー情報とは

「プライバシー情報」とは、「生存する個人に関する情報」で、私生活をみだりに公開されない権利と結びついた情報すべてだと考えられています。個人情報保護法のように明確に定められた法律はありませんが、憲法第13条に定められている「幸福追求権」として認められた裁判例がいくつかあります。
具体的には、Webサイトにおけるユーザーの行動履歴や購買履歴、位置情報、アプリの利用履歴、検索利益などがプライバシー情報にあたると考えられてます。

プライバシーポリシー作成の主な目的

プライバシーポリシーを作成する主な目的として、「法令遵守」と「ユーザーの理解を得る」の2つがあります。

・法令遵守
プライバシーポリシーの作成は、事業者の義務と考えられています。個人情報保護法第18条において、事業者が個人情報を取得する場合は、個人情報の利用目的を本人に伝えることを義務付けられています。また第27条では、事業者が保有する個人データについて、本人から請求があった場合は個人データの内容を本人に開示すること、間違いがあった場合に訂正するための手続きを定めることが義務付けられています。

・ユーザーの理解を得る
個人情報やプライバシー情報の取り扱い方を示すことで、サービスに対するユーザーの理解を得ることが期待できます。

プライバシーポリシーの主な記載事項

プライバシーポリシーには、少なくとも以下の10つの事項は記載するべきだとされています。しかし、必要に応じて新たな項目を設置する必要があるので、注意しましょう。

・情報収集者の氏名、名称、連絡先など
・個人情報取り扱いに関する基本方針
・個人情報の定義(取得する情報の項目)
・個人情報の取得方法
・個人情報の利用目的
・個人情報の管理方法
・個人データの第三者提供・共同利用について
・個人データの削除・訂正等の手続きについて
・お問い合わせ先
・プライバシーポリシーの変更手続きについて

また、Webサイトを通じて個人情報を取得することがあるECサイトの場合、SSLセキュリティやCookieについても記載するべきだとされています。

マーケティングと個人情報

マーケティング施策に個人情報を使用したい場合、個人情報を取得する際に、取得する個人情報の種類や利用目的、共有範囲を開示して本人の同意・許諾を得る必要があります。つまり、プライバシーポリシーまたは個人情報保護方針の中で、個人情報の取り扱いについて明示し、オプトイン方式で事前に同意・許諾を得る必要があります。
また、他社と個人情報を共有する場合は、その旨をプライバシーポリシーに明示する必要があります。

プライバシーポリシーの使用例

「この企業のプライバシーポリシーは明確でわかりやすい」

プライバシーポリシーの作成は企業の義務であると考えられています。一般消費者や取引先の企業の信頼を得るため、明確でわかりやすいプライバシーポリシーを作成することが重要です。

「個人情報の取り扱いについてはプライバシーポリシーを見ればわかるはずだ」

プライバシーポリシーでは、個人情報とプライバシー情報の取り扱いについて定められています。登録したサービスなどにおける個人情報の取り扱いが不安な場合は、事業者のプライバシーポリシーを見てみましょう。

「マーケティングで位置情報を使いたいからプライバシーポリシーに定めておこう」

マーケティング施策に個人情報を使用したい場合は、あらかじめその旨をプライバシーポリシーなどで明示し、利用者の許諾を得る必要があります。

プライバシーポリシーに関係した気になる話題

利用規約とは

「利用規約」とは、プライバシーポリシー同様、事業者が運営するサービスについて定められた文書です。「利用条件」や「利用契約」とも呼ばれ、サービスの運営者とユーザー間のルールについて定められています。具体的には、サービス内容や利用料、禁止事項などの項目があります。
また、事業者がサービスの提供を開始する際は、事前に利用規約を提示し、ユーザーからの同意を得る必要があります。


プライバシーポリシーに関連する記事

この記事がお役に立ちましたら、"いいね!"をお願いします
minweb辞書のIT用語をお届けします