みんな使えるIT/Web用語辞典
1,000語収録(ミンウェブ辞書)

更新:2020年3月27日

こんばーじょんたぐ

コンバージョンタグ / CVタグ

Web広告の成果を認識するための設定の1つ

英字

POINTコンバージョンタグ / CVタグとは

コンバージョンタグとは、Web広告の成果を認識するための設定の1つです。ホームページにこのタグを組み込むことによって、広告の成果を知ることができます。
コンバージョンタグはGoogle AdwarsとYahoo!プロモーション広告スポンサードリサーチの管理画面で発行することができます。

コンバージョンタグのメリット

コンバージョンタグの大きなメリットは、Web広告の成果を認識することができることに加えて、公式の管理画面で施策と成果を一元管理することができることです。

コンバージョンタグの発行・確認方法

コンバージョンタグはGoogle AdwarsとYahoo!プロモーション広告スポンサードリサーチの管理画面で発行することができます。
①Google Adwarsでは、運用ツールからコンバージョントラッキングの項目をクリックし、+コンバージョンのボタンをクリックすることでコンバージョンタグの発行をすることができます。
②Yahoo!プロモーション広告スポンサードリサーチでは、ツールからコンバージョン測定の項目をクリックし、+コンバージョン測定の新規設定をクリックすることでコンバージョンタグを発行することができます。

コンバージョンタグの設置

コンバージョンタグを設置するためには、通常のタグと同様の扱いで、htmlソース内に設置します。これによって、コンバージョンタグを設置したページが成果地点として認識されます。注意点としては、コンバージョン地点となるページだけにタグを設置することです。

コンバージョンタグが広告の効果を測定できる仕組み

コンバージョンタグが広告の効果を測定できる仕組みは、広告をクリックしたユーザーがコンバージョンタグが設置されたページに到達されると、成果をカウントしてしてくれます。特にリスティング広告と相性がいいと言われています。

コンバージョンタグを管理するタグマネージャー

タグマネージャーとは、Googleアナリティクスなどの効果測定用タグや、コンバージョンタグといった広告に関するタグを一元管理することができるツールです。
タグマネージャーによってタグの管理が楽になることや担当者が自分で設定できる範囲が広がるといったメリットがあります。
一方でタグマネージャーは管理することができますが、全てのタグを管理することはできないことが挙げられます。

「コンバージョンタグ / CVタグ」を調べた人はこの用語も調べています

コンバージョンタグ / CVタグの使用例

「コンバージョンタグを設置しよう」

Web広告の効果を測定するために、コンバージョンタグを設置することは広告運用をする中で重要であると言えます。広告経由でどれほどの効果があったのかを知ることによって、広告運用の方法や、商品・サービスの販売戦略の課題を明確にすることができると言えます。

「リスティング広告以外の広告にもコンバージョンタグは効果が期待できる」

コンバージョンタグと相性が良いと言われているのはリスティング広告といわれていますが、その他の広告手法でもコンバージョンタグによる効果は充分であると言えます。その他の広告手法としては、アフィリエイト広告やinstagramやtwitterを用いたSNS広告などが挙げられます。

「4コンバージョンタグを用いたページが増えてきたので、タグマネージャーを使おう」

タグマネージャーとは、Googleアナリティクスなどの効果測定用タグや、リターゲティングタグ、コンバージョンタグといった広告に関するタグを一元管理するためのツールです。
メリットは、複数のタグをタグマネージャーで一元管理することによって業務の無駄を大きく削減できることです。
加えて、担当者が管理できるアクセス解析の指標の範囲が広がることも挙げられます。

コンバージョンタグ / CVタグに関係した気になる話題

Webにおけるタグとは

Webにおけるタグとは、htmlなどの言語で使われる制御情報のことです。Web担当者にとってタグへの理解は重要です。タグは大きく分けて3つあります。
①htmlタグです。htmlタグとは、Webページで文字の強調など様々な表現をするために使われるタグです。
②コンバージョンタグです。コンバージョンタグとは、資料請求や商品購入などのコンバージョンタグを計測するためにhtmlに埋め込むタグです。
③ツール用タグです。ツール用タグとは、Googleアナリティクスなどのツールを使うためにhtmlに埋め込むタグです。


この記事がお役に立ちましたら、"いいね!"をお願いします
minweb辞書のIT用語をお届けします