SEO

今さらきけないコンテンツSEOとは?施策のポイントや手順まとめ

SEOの一つであるコンテンツSEOは良質なコンテンツを作成し、検索エンジンでの検索結果上位を狙う手法です。SEOの中でもコンテンツSEOが重視される理由やコンテンツSEOの手順が分からない方が多いのでは?今回はコンテンツSEOについて意味から実際の手順まで詳しくご説明します。

コンテンツSEOとは

コンテンツSEOとは「ユーザーが求めている良質なコンテンツを作成し、検索結果にて上位表示されることを狙う施策」です。これは、ユーザーが求めている情報に対して的確かつ良質なコンテンツを作ることで、結果的に検索結果にて上位に表示されるということです。SEOの施策の中でもよりユーザーに寄り添う必要があります。

コンテンツSEOの成功の流れは、「①コンテンツ→②リンク→③トラフィック」です。これを詳しく説明すると、①はコンテンツを作成し、人に見てもらう、②サイトを良いと思って何かしらの形でリンクしてもらう、③リンクを通じたトラフィック及び検索トラフィックが増える、ということです。
この3つが循環できるようになれば、そのコンテンツはサイトの武器になれます。

コンテンツSEOが誕生した背景と現状

検索結果の順位を決めるためにページを評価する仕組みをアルゴリズムと言います。以前はは、アルゴリズムは評価基準として被リンクの数を重視していました。これは、より良質でユーザーのためになるページは多くの他のサイトから参照つまり被リンクを受けるだろうという考えのもとでした。しかし、これを逆手に取り、良質なコンテンツのページではないのにも関わらず被リンクの数だけを増やし、実際以上に価値のあるサイトだと見せかけるSEO(ブラックハットSEO)が横行しました。
ブラックハットSEOは問題視され、アルゴリズムはどんどん改良が行われました。現在では、被リンクの評価への重視度合いが下がり、コンテンツの質自体を評価できるようになっています。つまり、ブラックハットSEOは以前よりもずっと効果が薄くなりました。
この現状から、検索結果にて上位表示されるためにはコンテンツを充実させる、質を上げることが重視されるようになっています。そのため、現在のSEOではコンテンツSEOが欠かせない要素と言えます。

□コンテンツSEOのメリット・デメリット

検索結果の順位上昇に効果のあるコンテンツSEOですが、メリットとデメリットがあるため、理解してから行いましょう。先のまとめておくと、コンテンツSEOは手間がかかる反面効果が出ると長期的に安定しやすいという特徴があります。詳しくは、以下の通りです。

メリット

コンテンツSEOのメリットは以下の通りです。
・集客効果が長期間あること
他の広告などは、広告を出した際に一気に効果が出ますが、時間が経つと効果が大幅に失われるのが特徴です。それに対してコンテンツSEOは、コンテンツを一度公開すれば削除しない限り検索結果画面に表示されます。そのため、集客力を持ったコンテンツは長期的に効果を持つことができます。

・結果的にコストパフォーマンスが高い
リスティング広告やテレビCMは費用がかかります。
コンテンツの作成は人件費以外は費用がかからず、集客力を得ることができます。ホームページが存在し、自分で更新できる環境であれば無料で始めることができます。

・集客が安定しやすい
ライバルサイトの出現やアルゴリズムの更新など集客力が下がってしまうような要因はあります。しかし、ブラックハットSEOのように大幅に順位が下がり、集客力を失うようなことは少ないです。

・SNSなどによる拡散
コンテンツSEOはSNSとの連携に向いています。まず、持っているSNSの投稿のネタとしても利用できます。そして、コンテンツSEOを適切に行った良質なコンテンツはSNSで拡散されやすいです。それによりアクセスの増加や被リンクによる評価の向上などが見込めます。

デメリット

魅力的なメリットがある反面、以下のようなデメリットもあります。

・効果が出るのに時間がかかる
初期段階はコンテンツ数が少なく、集客力があまり発揮されません。また、コンテンツを増やしてもクローラーの巡回や検索結果のジュいいにに反映されるのには時間がかかる場合があります。そのため、リスティング広告などとは違い、施策を行いすぐ効果が出るような即効性はありません。

・労力と時間がかかる
コンテンツの作成にはキーワード選定や競合調査を行った上で、コンテンツの考案や執筆を行う必要があります。一口にコンテンツの作成と言っても行う要素が多く、手間も時間もかかります。一方で良質な記事であればコンテンツが少なくても良いというわけではなく質と量どちらも求められるため、より労力と時間が必要です。

・外注した場合にはお金がかかる
コンテンツSEOは以前横行していたブラックハットSEOに比べ手間がかかるため、外注した場合に費用が高いです。その分、先ほど説明した労力と時間は軽減されます。しかし、事前の調査や資料などは自分で用意しなければならない点もあるので、労力や時間を一切費やす必要がなくなるというわけではありません。

コンテンツSEOのポイント

コンテンツSEOを行う際に押さえておきたいポイントをまとめます。

・良質なコンテンツ
良質をどのように定義するかは、人によって違うかもしれませんが、忘れてはならないのはユーザーが求めている情報を的確にかつ充実して提供することです。サイトや自分の利益だけを考えていては、良質なコンテンツを作成することはできません。検索するユーザーの視点に立ったコンテンツ作成を行いましょう。また、他のサイトからの引用やコピーだけのサイトは良質なコンテンツとは言えません。オリジナルのコンテンツを作成しましょう。

・数も重視する
質ばかり重視して、コンテンツの数が少ないというのも良くありません。質と量どちらも求めるのは大変ですが、ある程度両者のバランスをとって作成することは必要です。

・継続する
コンテンツを一気にたくさん投下し見守るだけになってしまったり、始めたばかりなのに効果がないからと放置してしまうのは良くありません。コンテンツSEOの効果が出るのは時間がかかります。長期的視点でコンテンツを増やし、運営していくことで効果がでてきます。

・効果測定を行う
良質なコンテンツを数多く作成したら完了ではありません。その良質な記事だと思って公開した結果、ユーザーに本当に必要とされていたか効果を計測しましょう。芳しくない結果の場合はユーザー視点でコンテンツを作り直す必要があります。

コンテンツSEOの手順

コンテンツSEOのポイントを押さえた上で、手順を見ていきましょう。コンテンツSEOはこれといった正解はありません。ブラックハットSEOにようにこれをやれば必ず検索結果の順位が上がるといった絶対的な方法もありません。自分のサイトや競合、そしてユーザーが調べているキーワードを参考に、ユーザー視点に立ったコンテンツ作成が必要です。今回ご紹介する手順は、そんなユーザー視点に立てるようにコンテンツ作成を行う一例です。サイトを運営していく中でコツを掴んでください。

①準備

まず、いきなりコンテンツ作成に入る前に「サイトの目的」「ターゲット」など自分のサイトの分析を行いましょう。ここがずれてしまってはコンテンツ作成の方向があやふやになる可能性があります。手順としては、まず商品やサービスの内容や特徴を細分化します。次にその内容や特徴の良いところやメリットを派生して考えます。そして、良いところやメリットを求めている人を考え、ターゲットを見つけます。ターゲットは無理に一つに絞る必要はありません。ただし、それぞれのターゲットに対してサイトの何が必要とされているかを考えることは必要です。

②キーワード選定

準備で確認した点を踏まえて、ターゲットが必要としているであろうコンテンツのテーマを考えます。また、そのテーマに対してどのような検索ワードが考えられるかを考えてみましょう。その後、考えたキーワードをもとに実際にどのようなワードで検索されているのか、そしてどのくらい検索されているのかを確認しましょう。これを参考にコンテンツのキーワードを決定します。この作業をキーワード選定と言います。その際に競合の記事を調べておくのも重要です。競合が多すぎたり、競合が大手ばかりの場合、いくらコンテンツSEOを頑張っても検索結果上位に表示されるのは難しい可能性があります。その場合には、他のキーワードと合わせた複合キーワードでの検索上位を目指すなど多少変更が必要な可能性があります。
また、同じサービスや商品のコンテンツでも準備の段階で考えたターゲットごとにコンテンツを分けることも時には必要です。これは、検索するキーワードが異なってくることや必要と想定されるキーワードが違ってくるからです。また、同じ商品・サービスでも異なるテーマが混在している場合、ユーザーにとって読みづらく、良質な記事とは言えないため検索上位にもなりにくいです。

③コンテンツの作成

ここからコンテンツを作成していきます。
この際にはまた競合を参考にすることが重要です。その理由は、検索上位に表示されているページはユーザーが知りたいと思っているから上位に表示されていると想定されるからです。
コンテンツを作成する際にはいきなり文章を書き始めるのではなく、構成から考えましょう。構成とは、何をどのような順番で書くのかという目次的なものです。その際には、「ユーザーが必要としている情報」を「網羅的」に書くことを念頭に置いて、作成しましょう。これには、この段階まで調べてきたり考えてきた情報を参考にしましょう。「ユーザーが必要としている情報」を「網羅的」に書くことが重要であるため、コンテンツのゴールを文字数で置くのではなく、必要な情報をすべて書くことを重視しましょう。

④効果計測

先ほどコンテンツSEOのポイントでもお伝えしたようにコンテンツを作成して公開したままでは意味がありません。その後、コンテンツが本当にユーザーに必要とされているのか、効果の測定を行いましょう。

まとめ

今回は、コンテンツSEOについて特徴や手段などをお伝えしました。現在のSEOではブラックハットSEOは効果が薄くなり、ページの質を上げるコンテンツSEOが重要です。コンテンツSEOはユーザー視点に立ち良質な記事を多く作成、そして効果測定を行う必要があります。手間がかかる上に効果が出るまで時間を要することがありますが、長期的にみるとコスパがよく潜在顧客にアタックしやすいです。
良質な記事は、サイトや自社の財産になります。そんな財産を作り出せるように、コンテンツSEOを行いましょう。

ピックアップ記事

  1. 今さらきけないコンテンツSEOとは?施策のポイントや手順まとめ
  2. SEOの仕組みとは?検索エンジンの仕組みと順位の決まり方
  3. SEOの意味と目的とは?SEOの基本の基本を抑えよう!
  4. Instagramの予約投稿に便利なツール5選!比較・特徴・使い方
  5. 被リンクはSEOに意味がある?効果的な被リンクの増やし方

関連記事

  1. SEO

    適したタイトルタグの文字数とは?SEOで注意すべきについて</a></h4> <p class="excerpt">タイトルタグはseoを行う上でとても重要な箇所です。タイトルタグはペー…</p> </div> </li> <li class="clearfix num2"> <a class="image" href="https://min-web.com/seo-ssl/"><img width="200" height="200" src="https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_47855464_M-200x200.jpg" class="attachment-size1 size-size1 wp-post-image" alt="" srcset="https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_47855464_M-200x200.jpg 200w, https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_47855464_M-150x150.jpg 150w, https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_47855464_M-120x120.jpg 120w" sizes="(max-width: 200px) 100vw, 200px" /></a> <div class="desc"> <p class="category"><a href="https://min-web.com/category/ad-marketing/seo/" style="background-color:#222222;">SEO</a></p> <h4 class="title"><a href="https://min-web.com/seo-ssl/" name="">https化(常時SLL化)によるSEOの効果・メリットについて</a></h4> <p class="excerpt">2018年7月から全てのサイトでURLの横に南京錠マークか警告マークが…</p> </div> </li> <li class="clearfix num3"> <a class="image" href="https://min-web.com/seo-how-search-engines-work/"><img width="200" height="200" src="https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_32879868_M-200x200.jpg" class="attachment-size1 size-size1 wp-post-image" alt="" srcset="https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_32879868_M-200x200.jpg 200w, https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_32879868_M-150x150.jpg 150w, https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_32879868_M-120x120.jpg 120w" sizes="(max-width: 200px) 100vw, 200px" /></a> <div class="desc"> <p class="category"><a href="https://min-web.com/category/ad-marketing/seo/" style="background-color:#222222;">SEO</a></p> <h4 class="title"><a href="https://min-web.com/seo-how-search-engines-work/" name="">SEOの仕組みとは?検索エンジンの仕組みと順位の決まり方</a></h4> <p class="excerpt">WEBマーケティングでよく耳にするSEOというワード。検索結果で自分の…</p> </div> </li> <li class="clearfix num4"> <a class="image" href="https://min-web.com/seo-free-tools/"><img src="https://min-web.com/wp-content/themes/mag_tcd036/img/common/no_image1.gif" alt="" title="" /></a> <div class="desc"> <p class="category"><a href="https://min-web.com/category/ad-marketing/seo/" style="background-color:#222222;">SEO</a></p> <h4 class="title"><a href="https://min-web.com/seo-free-tools/" name="">[用途別]無料で使えるSEO便利ツール16選&特徴・使い方まとめ</a></h4> <p class="excerpt">SEOは様々な項目があり、手間がかかります。そんな時に便利なのが無料で…</p> </div> </li> <li class="clearfix num5"> <a class="image" href="https://min-web.com/seo-description/"><img width="200" height="200" src="https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_47855419_M-200x200.jpg" class="attachment-size1 size-size1 wp-post-image" alt="" srcset="https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_47855419_M-200x200.jpg 200w, https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_47855419_M-150x150.jpg 150w, https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_47855419_M-120x120.jpg 120w" sizes="(max-width: 200px) 100vw, 200px" /></a> <div class="desc"> <p class="category"><a href="https://min-web.com/category/ad-marketing/seo/" style="background-color:#222222;">SEO</a></p> <h4 class="title"><a href="https://min-web.com/seo-description/" name="">SEOに効果的なディスクリプションとは?設定方法や注意点</a></h4> <p class="excerpt">サイトを運営している皆さん、ディスクリプションをしっかり登録できていま…</p> </div> </li> <li class="clearfix num6"> <a class="image" href="https://min-web.com/seo-panda-penguin/"><img width="200" height="200" src="https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_25231594_M-200x200.jpg" class="attachment-size1 size-size1 wp-post-image" alt="" srcset="https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_25231594_M-200x200.jpg 200w, https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_25231594_M-150x150.jpg 150w, https://min-web.com/wp-content/uploads/2019/02/pixta_25231594_M-120x120.jpg 120w" sizes="(max-width: 200px) 100vw, 200px" /></a> <div class="desc"> <p class="category"><a href="https://min-web.com/category/ad-marketing/seo/" style="background-color:#222222;">SEO</a></p> <h4 class="title"><a href="https://min-web.com/seo-panda-penguin/" name="">SEOにおけるパンダアップデートとペンギンアップデートの特徴・違い</a></h4> <p class="excerpt">パンダアップデートやペンギンアップデート、これらは可愛い名前が付いてい…</p> </div> </li> </ol> </div> <h3 id="comment_headline">コメント</h3> <div id="comment_header"> <ul class="clearfix"> <li id="comment_switch" class="comment_switch_active"><a href="javascript:void(0);">コメント ( 0 )</a></li> <li id="trackback_switch"><a href="javascript:void(0);">トラックバック ( 0 )</a></li> </ul> </div><!-- END #comment_header --> <div id="comments"> <div id="comment_area"> <!-- start commnet --> <ol class="commentlist"> <li class="comment"> <div class="comment-content"><p class="no_comment">この記事へのコメントはありません。</p></div> </li> </ol> <!-- comments END --> </div><!-- #comment-list END --> <div id="trackback_area"> <!-- start trackback --> <ol class="commentlist"> <li class="comment"><div class="comment-content"><p class="no_comment">この記事へのトラックバックはありません。</p></div></li> </ol> <div id="trackback_url_area"> <label for="trackback_url">トラックバック URL</label> <input type="text" name="trackback_url" id="trackback_url" size="60" value="https://min-web.com/contentsseo-point/trackback/" readonly="readonly" onfocus="this.select()" /> </div> <!-- trackback end --> </div><!-- #trackbacklist END --> <fieldset class="comment_form_wrapper" id="respond"> <div id="cancel_comment_reply"><a rel="nofollow" id="cancel-comment-reply-link" href="/contentsseo-point/#respond" style="display:none;">返信をキャンセルする。</a></div> <form action="https://min-web.com/wp-comments-post.php" method="post" id="commentform"> <div id="guest_info"> <div id="guest_name"><label for="author"><span>名前</span>( 必須 )</label><input type="text" name="author" id="author" value="" size="22" tabindex="1" aria-required='true' /></div> <div id="guest_email"><label for="email"><span>E-MAIL</span>( 必須 ) - 公開されません -</label><input type="text" name="email" id="email" value="" size="22" tabindex="2" aria-required='true' /></div> <div id="guest_url"><label for="url"><span>URL</span></label><input type="text" name="url" id="url" value="" size="22" tabindex="3" /></div> </div> <div id="comment_textarea"> <textarea name="comment" id="comment" cols="50" rows="10" tabindex="4"></textarea> </div> <div id="submit_comment_wrapper"> <p style="display: none;"><input type="hidden" id="akismet_comment_nonce" name="akismet_comment_nonce" value="6ba8bf0832" /></p><p style="display: none;"><input type="hidden" id="ak_js" name="ak_js" value="86"/></p> <input name="submit" type="submit" id="submit_comment" tabindex="5" value="コメントを書く" title="コメントを書く" alt="コメントを書く" /> </div> <div id="input_hidden_field"> <input type='hidden' name='comment_post_ID' value='182' id='comment_post_ID' /> <input type='hidden' name='comment_parent' id='comment_parent' value='0' /> </div> </form> </fieldset><!-- #comment-form-area END --> </div><!-- #comment end --> <!-- banner2 --> </div><!-- END #main_col --> </div><!-- END #main_contents --> <p id="copyright">Copyright ©  <a href="https://min-web.com/">ミンウェブ -みんな使えるWeb活用術</a> All rights reserved.</p> <div id="return_top"> <a href="#header_top"><span>PAGE TOP</span></a> </div> <!-- facebook share button code --> <div id="fb-root"></div> <script> (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.async = true; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.5"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, 'script', 'facebook-jssdk')); </script> <script type='text/javascript' src='https://min-web.com/wp-includes/js/comment-reply.min.js?ver=5.0.4'></script> <script type='text/javascript' src='https://min-web.com/wp-includes/js/wp-embed.min.js?ver=5.0.4'></script> <script async="async" type='text/javascript' src='https://min-web.com/wp-content/plugins/akismet/_inc/form.js?ver=4.1'></script> </body> </html>