記事・特集リスト
無料お役立ち資料
本サイトについて
お問い合わせ
閉じる

SNS運用

【2021年版】FacebookとInstagramを連携させる方法とメリット

Pocket
LINEで送る

SNSを複数運用している企業は多いですが、独立して継続的に運用するのは少し大変にです。 FacebookとInstagramはそれぞれ独立したSNSですが、運営母体は同じためスムーズな連携機能が存在しています。 このFacebookとInstagramを連携させることで、効率的な運用が可能になり更新担当者の負担を軽減するだけでなく、広告出稿後の管理やデータ集計も同時に行えるためマーケターの負担軽減にもつながります。 連携自体は簡単なので、今回は連携の方法からメリット・デメリットを解説します。

【ゼロから解説】YouTubeのSEOに効果的な3つのテクニックと手順

Pocket
LINEで送る

2018年にはアクティブユーザーが6200万人以上、2020年の新型コロナウイルスの影響による自粛などの影響もあり、今や生活になくてはならないツールの1つになっているYouTube。 人が集まるところに新しいビジネスは生まれ、企業がテレビにかける広告宣伝費も2019年には逆転し、エンターテインメント業界だけではなく様々な業界にとって大きなニュースになったことは記憶に新しいです。

【SEOに役立つ】YouTube Studioの使い方とポイントを解説

Pocket
LINEで送る

YouTubeを使って、自身のビジネスの周知やブランディングを行う企業は年々増加傾向にあります。しかし、思ったように再生回数が伸びなかったり、意図した結果に繋がらず動画投稿を諦めてしまう企業も一定数存在しています。YouTubeに限らず、コンテンツを使用してブランディングや利益につなげるコンテンツマーケティングは、コンテンツの課題点を洗い出し改善を繰り返してゆくサイクルが必要不可欠です。

YouTube広告の出し方・設定方法と成果を生む5つのポイント

Pocket
LINEで送る

動画投稿サイトの中で1番多くのユーザーを抱えるYouTube市場。そのユーザー層の多さや幅広さから、動画広告を出すには最適なプラットフォームですが、広告をただ出稿するだけでは結果が伴わないこともしばしば。この記事ではYouTube広告の出稿方法や、広告の効果を高めるポイントをまとめて解説します。

初心者でも簡単!無料で簡単に動画広告が作れる ”YouTube Video Builder”使い方まとめ3選

Pocket
LINEで送る

米Googleが4/14に無料で簡単な広告の制作を可能にするツール「YouTube Video Builder」のベータ版を発表。 この記事では、簡単な使い方や実際に使って見たサイトを3種類ピックアップして紹介しています。

エンゲージメントとは?Twitterのアナリティクスで確認する方法

Pocket
LINEで送る

エンゲージメントとはユーザーの反応を指す言葉で、Twitterではいいねやリツートなどがエンゲージメントと呼ばれています。エンゲージメントの確認方法やエンゲージメントを高める方法を解説します。

Twitterのビジネスアカウントは必要?注意点と活用法を紹介

Pocket
LINEで送る

Twitterには、個人や企業でのビジネスで活躍する「ビジネスアカウント」と呼ばれる物があります。ビジネスアカウントを活用することで企業やサービスの宣伝や集客をおこなっている企業が多く、「自社も活用してみたい」と考えているWeb担当者様も多いのではないでしょうか。今回はビジネスアカウントでできる事と、ビジネスアカウントの運用方法を紹介します。

Twitter広告の効率的な出稿方法と予算の決め方

Pocket
LINEで送る

Twitterの広告には、広告を表示させる場所に応じて料金形態や表示内容が異なります。少しややこしく感じますが、広告を最大限活用するためには仕組みを理解する事が非常に重要です。Twitter広告の種類や出稿方法、CVに繋がるコツを紹介します。

Twitterトレンドの表示のされ方とは?マーケティングに利用するコツ

Pocket
LINEで送る

Twitterのトレンドは、現在の最新情報収集や広告などに役立つ便利な機能です。 Twitterのアルゴリズムによってユーザー毎に表示される内容は違い、トレンド元のニュースやそのニュースに反応しているユーザーから情報を得るなど様々な使い方が可能です。

Twitterアナリティクスの機能と効果的な活用方法とは

Pocket
LINEで送る

自分のTwitterの投稿がどのくらい他のユーザーに表示され、反応があったのかを数値化できるTwitterアナリティクスは、広告運用はもちろん手軽に導入できるため、フォロワーに対してどれくらいの反応があるのかを簡単に調べることが可能です。PCやスマートフォン、アプリからでも数値を知ることが可能なため、場所を選ばず使えるのも大きな魅力。このTwitterアナリティクスの基本的な使い方から広告運用に使える応用まで解説します。