特集・記事リスト 記事・特集リスト
資料ダウンロード 無料お役立ち資料
本サイトについて 本サイトについて
お問い合わせ お問い合わせ
閉じる

ITニュース/速報

エコバック持参が半数以上!レジ袋有料化に関する調査結果

Pocket
LINEで送る

7月1日にプラスチック製レジ袋が有料化されたことを受け、株式会社リサーチ・アンド・イノベーションは運営する家計簿アプリ「CODE」で約1万人に買い物袋に関するアンケート調査を行いました。消費者の動向に変化があったのか、結果から考察します。調査期間:2020年7月1日 n=9999

Instagramの活用に成功する企業と失敗する企業の傾向とは?

Pocket
LINEで送る

SNSを活用したマーケティングの中でも主要マーケティングの1つとして活用されているInstagram。 年々参入企業も増加し、競合を意識した正確な施策を実行することがマーケティング成功の鍵となっています。 テテマーチ株式会社が行なったInstagramの活用状況についてのアンケート調査から、活用に成功する企業が行なっている施策を紹介します。調査期間:2020年5月20日〜2020年5月28日 n=279

CA、店舗サイネージを活用したプラットフォーム「ミライネージ」を提供開始

Pocket
LINEで送る

株式会社サイバーエージェントはAI事業本部の小売DXセンターにおいて、小売業向け店舗サイネージ配信プラットフォーム「ミライネージ」の提供を開始しました。 デジタルディスプレイを使って広告が可能になるだけでなく、店舗が独自のメディアを制作することが可能になります。 また、メディア化によって広告収入を得られることも可能です。

コロナ対策・人件費削減 音楽スタジオの無人予約システム提供開始

Pocket
LINEで送る

新型コロナウイルスの影響を受けたサービス業、特にライブハウスや音楽・ダンススタジオなどの防音施設は換気の難しさなどから通常通り営業再開が難しい状況です。株式会社スタジオルは音楽スタジオ向けに店舗スタッフが非駐在でも経営できる予約システムオプション「スマートプラン」の提供を開始しました。

20代のテレワークに関する意識調査 経験者の75%以上が「収束後も実施したい」

Pocket
LINEで送る

株式会社学情が行ったアンケート調査で、緊急事態宣言中にテレワークを実施した20代のうち、76.3%は「新型コロナウイルスの収束後もテレワークを実施したい」と回答し、テレワークのニーズの高さが伺える結果となりました。また、テレワークが浸透するにつれて課題点も浮き彫りになってきました。調査期間:2020年6月18日〜2020年6月23日 n=837

「BASE」がテイクアウト商品の販売に対応する「テイクアウトapp」をリリース

Pocket
LINEで送る

ネットショップ開設サービス「BASE」を運営しているBASE株式会社は新型コロナウイルスの影響で実店舗営業の自粛や売上が戻らない店舗にテイクアウトサービスを提供しやすくする「BASE」の拡張機能「テイクアウトapp」の提供を開始しました。

宣言解除から約1ヶ月、外食に対しての意識調査

Pocket
LINEで送る

新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言が解除されて、間も無く1ヶ月が経とうとしています。新宿や大阪などの都市部では目に見えて人々の往来が増加しています。この1ヶ月で人々の外食意識はどのように変化したのかを、株式会社スペースマーケットが調査した結果をご紹介します。 調査期間:2020年6月17日〜2020年6月22日 n=1637

10年目突入のLINEがブランドサイトをオープン

Pocket
LINEで送る

株式会社LINEが運営するコミュニケーションアプリ「LINE」は、今年6月23日から10年目に突入します。同日よりブランドサイト「今日も、LINEからつながる」をオープンしました。 ブランドメッセージには、「LINE」がこれまでもこれからもユーザーのそばに寄り添い、日常のあらゆる場面に溶け込み、様々なコミュニケーションの要となることで一人一人のユーザーの世界を広げ、「WOW」な体験を通してもっと日常を豊かにしていきたいという思いが込められています。

日本酒アプリ「さけのわ」がDeepLを使ったコメント翻訳機能を追加

Pocket
LINEで送る

秋田県の新政や山口県の獺祭など、海外でも愛好家の多い日本酒というジャンル。この国外の愛好家とのコミュニケーションをさらに円滑にするために、藍色システムズ株式会社が運営する飲んだ日本酒のレビューなどを投稿、共有できるサービス「さけのわ」は、DeepL翻訳によるコメント翻訳機能を追加しました。海外の日本酒愛好家と国内の愛好家のコミュニケーションがより手軽に取れるようになります。

夏のボーナスはもらえる?調査結果を発表

Pocket
LINEで送る

株式会社エイチームのグループ会社である株式会社エイチーム引越し侍は、同社が運営する「引越し侍」の利用者に対して今年のボーナスについての以降調査を行いました。 新型コロナウイルスの影響で昨年と比較して「もらえないと思う」と回答したユーザーが2倍になるなど、大きな違いが生まれています。調査期間:2020年4月〜5月 n=2487人

運営会社

Web制作・広告・コンサルティングのセルリア

サービス一覧
会社概要