特集・記事リスト 記事・特集リスト
資料ダウンロード 無料お役立ち資料
本サイトについて 本サイトについて
お問い合わせ お問い合わせ
閉じる

Photoshop

Photoshopは、写真の加工・合成やイラストの作成が行える、アドビシステムズが提供する画像編集ソフトです。Photoshopを使いこなせると、バナー画像やサムネイルなどの作成が容易になり、Webデザインの幅が大きく広がります。Photoshopの基礎的な知識から具体的なテクニックまで、網羅的に紹介していきます。

Photoshopブラシツールの使い方とおすすめプリセット21選

Pocket
LINEで送る

Photoshopでブラシ機能を使うと様々な加工をすることができます。ブラシ機能を使えるようになると、加工の幅もグッと広がります。加工に活用できるブラシ機能の基本的な使い方とおすすめブラシプリセット、その使い方を解説します。

【Photoshop初心者向け】基本的なPhotoshopの使い方

Pocket
LINEで送る

写真や画像の編集ができるPhotoshop。Webサイトや記事に使う画像を作る時に欠かせないツールです。写真・画像加工に役立つPhotoshopの基本的な使い方を「写真編集」「写真合成」「バナー作成」に分けて解説します。

Photoshopで画像を切り抜く方法7選(キャンバスや図形、被写体など)

Pocket
LINEで送る

Photoshopで画像を切り抜く方法は1つだけではありません。用途や切り抜き方によって適した方法で画像を加工する必要があります。この記事では基本的なキャンバスを切り抜く方法から一番難易度が高い文字の形に切り抜く方法まで詳しく解説します。

意外と簡単!!Photoshopを使って被写体の色を置き換える方法

Pocket
LINEで送る

Photoshopでは既存の画像の色を置き換えたり、一部の色味を変えたりすることができます。色を変えたいときは色置き換えツールを使用する方法と「色の置き換え」機能を使用する方法の2つがあるのでそれぞれ詳しく解説します。

Photoshopで背景や被写体にモザイクをかける簡単な方法

Pocket
LINEで送る

Photoshopを活用すれば画像にモザイクをかけることも簡単にできます。モザイクは「フィルター」の「モザイク」から加工することができます。モザイクは調整することもできますので、本記事では基本的なモザイクのかけ方や調節方法などを解説します。

こんなに簡単!?Photoshopで背景を透明にする方法

Pocket
LINEで送る

背景が邪魔で使えない時は、Photoshopを使用することで簡単に背景や画像のいらない箇所を透明にでき、画像の特定のパーツだけを保存することが可能です。背景を透明にする方法は3つあるので、実際の手順を踏まえてそれぞれ解説します。

Photoshopのぼかしツールを使って被写体をボカす簡単な方法

Pocket
LINEで送る

画像や写真にぼかし加工をすることで躍動感のある画像やボケのある味のある写真を作ることができます。ぼかしは基本的なぼかし機能やスマートオブジェクトを使うことで入れることができます。ぼかしを加える基本的な方法と躍動感を出す方法を紹介します。

Photoshopのグラデーションツールで美しいグラデーションを作る方法

Pocket
LINEで送る

Photoshopにはグラデーションツールというものがあります。グラデーションツールを使いこなすことができれば、画像や写真の加工の幅が広がります。グラデーションツールの基本的な使い方やデザインで使用する方法を解説します。

Photoshopを使って画質を劣化させずに画像のサイズを変更する方法

Pocket
LINEで送る

画像のサイズを変更した時、画質が劣化することはありませんか?これを防ぐポイントは「解像度」にあります。解像度が高ければ高いほど、拡大しても画質が落ちないので、解像度を変更して画像のサイズを変更する方法を解説します。

Photoshopのレイヤーとは?基本的な操作と注意点

Pocket
LINEで送る

Photoshopにはレイヤーという機能があります。レイヤーを活用することで、作業中のミスを減らしたり、スムーズに作業を進めることができます。効率よく作業を進めるためにレイヤーの基本的な操作や背景レイヤーが必要ない時の削除方法を解説します。

運営会社

Web制作・広告・コンサルティングのセルリア

サービス一覧
会社概要