特集・記事リスト 記事・特集リスト
資料ダウンロード 無料お役立ち資料
本サイトについて 本サイトについて
お問い合わせ お問い合わせ
閉じる

WordPress

WordPressは、専門的な知識がなくてもWebサイトを作成できるシステムであるCMSの1つです。オープンソースのソフトウェアで、世界の約1/3のサイトがWordPressで作られているとも言われています。WordPressを使う上での基礎知識から、サイト作成をする具体的な手順までWordPressを使う上で必要な知識を解説します。

【最短】WordPress(ワードプレス)で問合せフォームを設置する方法

Pocket
LINEで送る

WordPressが初期設定のままの場合、お問い合わせフォームが備わっていません。ウェブサイトやメディアに欠かすことのできないお問い合わせフォームをWordPressで簡単に設定する方法やカスタマイズする方法を解説します。

WordPress(ワードプレス)で目次を簡単に作成する方法

Pocket
LINEで送る

WordPressを利用してWebサイトを運営されている方が多いと思われますが 、目次のつけ方がよくわかりにくいと思った事はありませんか?目次にはサイトを訪れたユーザーに書いてある内容を簡潔に伝えたり、情報にいち早く到達してもらう役割があります。ユーザーの利便性向上のために、ぜひ導入しましょう。今回はご自身で目次をつける方法と、プラグインを使って自動で目次をつける方法を紹介します。

【WordPress初心者必見】管理画面の見方、使い方の基礎6項目を解説

Pocket
LINEで送る

WordPress(ワードプレス)を使い始めたばかりの人にとっては、管理画面の見方や操作方法についてわからないことが多いことだと思います。そこで今回はログイン方法から操作方法まで、基本的な要素を紹介します。

WordPressの固定ページについて[基礎~応用]機能と使い方のすべて

Pocket
LINEで送る

WordPressを利用している方の中には「固定ページ」について「固定ページって何」「固定ページってどうやって使うのか」と感じている方も多いでしょう。 固定ページには、「投稿」の記事のように時系列で表示されない、固定ページ同士で親子関係が設定できる、テンプレートを変更できるので、デザインが変えられる、といった特徴があります。今回は固定ページの基本的な使い方と応用を紹介します。

WordPressの記事検索機能を簡単に作る方法【初心者向け】

Pocket
LINEで送る

コンテンツが多いサイトでは、ユーザーが目当ての情報を探しづらくなってしまいます。そんな時に役立つのが「検索フォーム」です。検索フォームがあれば、ユーザーが興味のある記事を簡単に探す事ができるので、ユーザービリティが向上します。今回はWordPressでの検索フォームの導入方法を紹介します。

WordPressでバックアップをとる方法【タイミング/用途別で解説】

Pocket
LINEで送る

Webサイトを運営している人にとって最も恐ろしいのは不具合やハッキングによるデーターの消滅ではありませんか?特に WordPressでサイトを運営している場合、バージョンアップの影響で不具合に合われるかもしれません。大事なサイトを守るためにも定期的なバックアップを行いましょう。今回はバックアップの必要性とバックアップの方法について紹介します。

WordPressで表を簡単に作成・編集する方法【初心者向け】

Pocket
LINEで送る

WordPressではサイトに表を追加する事ができます。しかし綺麗に作る事ができず、表を作成する事を諦めてしまったことはありませんか?今回は記事内に表を作成する方法と表の編集方法を紹介します。

【超簡単】スマホ1つでWordPressを利用する方法

Pocket
LINEで送る

スマホでWordPressを利用する事で、外出中でも手軽に操作できるので、編集・確認が用意になります。この記事ではWordPressをスマホで操作できるようにする方法を「プラグインを利用する方法」 「レスポンシブWebに対応したテーマを選ぶ方法」「テーマファイルをカスタマイズする方法」の3つに分けて紹介します。

WordPress(ワードプレス)の改行・段落作成における注意点

Pocket
LINEで送る

改行や段落は記事の内容を読みやすくするためにとても重要な役割を果たします。しかしWordpressで記事を作成する際、改行が反映されなかったり、思い通りに改行ができなかったりすることはありませんか? 今回はWordpressで綺麗に改行・段落を整える方法を紹介します。

2019年最新版!WordPressにTwitterフィードを埋め込む方法[SNS連動]

Pocket
LINEで送る

サイト内にTwitterを埋め込むことでアカウントが認知されるので、フォローしてもらえる可能性が上がります。再流入にも繋がるので、アカウントがある場合は設置したいですね。WordPressを使ってサイト内にTwitterを表示させる方法を紹介します。

運営会社

Web制作・広告・コンサルティングのセルリア

サービス一覧
会社概要